えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

悲報!シダックス(4837)が株主優待改悪!10年以上前から塩漬けアホールドしてるワイ涙目

   

100株保有で2500円相当のワインが貰えたのが割引券に格下げ

今日某掲示板を見て知ったんですが、シダックスさんが今月25日に、今年の株主優待から100株以上保有の人は自社商品の20%割引券しか貰えなくなるように変更になったそうです。

今までは100株以上でも2500円相当のワイン1本が貰えていたのですが、割引券だけとなると優待目的で保有している必要もなくなってきたなと感じました。

ちなみに私は10年以上前にシダックスの株を購入していまして、取得単価は573円ですので26000円ほどの含み損を抱えています。

言うて配当が貰えてた時期と、消化した優待金額を考えると含み損以上に得できているはずですので損切するタイミングとしては悪くないのかな。

せめて去年の内にきっちり税金対策の損出して、当選したIPOの利益と相殺できていたらなぁって激しく後悔しています。

500株以上保有の優待15000円相当のワインセットはそのまま

ちなみに500株以上保有していると15000円相当のワイン数本とブドウジュースなどが貰えるのはそのままです。

100株だけ保有している人の今後のシダックスに対する立ち回りを考えると、400株追加で購入して12500円相当のワインセットを貰うか、潔く売却するかの二択です。

クロス取引できないこともないみたいだけど、過去のデータを見たところ高額な逆日歩がつく常連銘柄なので、確実にワインを手に入れたいなら追加購入一択ですね。

来月が優待権利確定日ですので、今後徐々に株価が高くなって権利優待日を過ぎると、また200円台後半くらいかそれ以下に落ちる値動きになるのは予想できるんですが、はたしてどうしたものやら。

100株で30000円程度なので12万円の追加で済むと考えると、追加で買ってもいいかなと思っています。ここ数年で資金も300万円超えるくらいまで増えて気持ち的にも余裕が出てきましたし。

私のシダックスの今後の方針

で、私の方針ですが、追加購入することにしました。

株価が上がって含み損が含み益に変わるかもだし、仮に含み損が出てもIPOが当選した証券会社に移管して損出すれば、税金から守ってくれる存在になってくれるので、株価が上がっても下がっても結果的に得する可能性が高いと思ったからです。

含み損出てたら年末に損出して、含み益出てたらそのままアホールド。

500株の優待が改悪されるとかがない限りこのままアホールドし続けるのがいいような気がしてきました。

15万円で年に1回15000円のワインセットが貰えるなら優待利回り10%と割と破格ですし、配当が復活したらさらに利回りも良くなりますからね。

あとがき

そんなこんなでアホールドしてる塩漬け株シダックスが、優待改悪してきて涙目だったけど、冷静に考えたら追加で購入した方がトータルで得だから買い増すわって話でした。

株価が上がればそのまま得だし、株価が下がってもIPOに当選して利益が出せた証券会社に移管して売り飛ばせば、取られる税金が減って実質得。どっちみち得しかねぇ…と思うのは考え甘いばい?

私みたいにシダックスの株を100株だけ持ってた人って、今回の優待改悪を機に売却する人と、追加で400株買ってワインセット貰うよ~って人とどっちが多いんでしょ。

1単元3万円とお買い求めしやすい価格なんで、買い増す人の方が多そうだなとは思ってます。

桐谷さんも配当を含めた優待利回りが4%を超えてたら購入の目安にしているとどこかで見かけたことがありましたので、利回りを気にする人でお酒が好きな人にとってはいい銘柄だと思うんですよね。

保有年数が長ければワインの本数を追加!とか条件が付いてくれるとマジで一生持ち続けるんですけどねぇ。(笑)

Pocket

 - 未分類

Top