北海道旅1日目 滋賀から舞鶴のフェリーターミナルへ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日はゆるキャン△の映画を観に行って来ました。何気に旅に出る勇気が出た気がしました。

そして今日ですが、ここ最近緊張しているのか、寝入りはいいもののムダに早く起きてしまってました。今日も朝4時くらいに眼が覚めてしまって、なんや感やでお昼前まで寝てしまいました。

食パンを食ってポチポチポイ活したもの、これはいかんと、色々と荷物をカブに載せてなんとかパッキング完了。12時半くらいに家を出ました。本当に勇気がいりました。日本一周の時よりも不安感がつよかったです。

結局、オルトリーブ社の防水バッグは持って行くことにしました。親に特に何も言うことも出ることになってしまいました。

湖岸沿いを走り橋をわたって琵琶湖の西側に入り、北上。途中最近話題の白髭神社に休憩がてらに立ち寄りました。ここに来るのはかなり久しぶりです。なんやかんやで10年以上きてないのではないでしょうか。

すっかりお昼を過ぎてしまってるので、ここで非常食のソイジョイを食べました。神社でも旅の無事を祈願しました。そしてフェリーターミナルを目指して更に北へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

次は寄るか迷ったのですが、メタセコイア並木道に立ち寄りました。こちらは北海道のどこかの景色と似ているらしいですね。自分は北海道の並木道は行ったことがないのでぜひ共立ち寄りたいですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天気もよかったので何枚も写真を取って来た道を少しもどって国道から小浜も目差します。その後道の駅があったので、休憩がてらにに観光しました。どうやら鯖を運ぶための宿になっていた地域だそうです。古い町並みが並んでいて良かったですが、さすがに今の時期を歩くと暑くてたまりませんね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さすがに急だったのでアレでしたが、一応忘れないように母と妹に北海道へ行って来るとメールしました。その後フェリーの空きもあるっぽいのを確認したのでひたすら舞鶴へ向けて走りましたが、思っていた以上に走り易かったです。平日だからと言うのもあるからでしょうか。

道中で前かごのゴムフックが取れてブランブランになってしまうアクシデントがあって危なかったです。前輪に絡まってたらタイヤロックされて転倒してたと思うので。きっちりフックをかけ直して再出発。

途中でミニストップを見つけたので、食べようか持ったもののスルー。2件目を見つけた時にやっぱ寄ろうと言うことで立寄って、株主優待券で得盛メロンソフトのミックスを食べました。暑い時で疲れているので身体にしみましたね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そしていよいよ舞鶴港に到着しました。カウンターで受付をしてチケットを受け取ったのはいいのですが、乗船できるのが23時20分からのとこと。こっちに船が戻って来るのが21時くらいなので22時くらいには乗船できるのかと思ってました。

さすがに朝から食パン1枚とソイジョイとソフトクリームしか食べてないので、晩飯を食べないと思って色々検索してみたものの、ご当地っぽいものも牛丼屋なども近くになくどうするべかと思ってたら、スーパーカブに乗った方に声を掛けられました。

その方も北海道行きなのかと思っていたらそうでもなく、ただ仕事帰りだそうで、色々と話しをしました。乗船の時間までかなりあると話したらフェリーターミナルから見える、五老スカイタワーと言うところだったら近いですよとオススメされたので、案内してもらいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

展望が良かったです。天気が良く良ければ舟屋があるところも見えるそうです。最後に五老タワーをバックに写真を撮って最後にスーパーまで案内してもらって解散しました。旅の初日からこんないい出逢いがあるなんて思ってもいませんでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

クロスカブっぽいですが、スーパーカブプロだそうです。かなりカスタマイズされていて、道中ハザード出した時はカスタムの細かさにびっくりしました。カブのイベントに参加されていてその時の写真が雑誌に掲載されたことがあるそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他にもいろんな角度から写真をとったんですが、デジカメのモードがいつの間にか変わってたみたいで、ほとんどがボケていて見直せないのが残念ですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とりあえず、スーパーで買って来た弁当とおにぎりを食べて、バイクを乗船口に移動してブログを書いてます。もっとクタクタになるかと思ってたんですが、道が走り易かったからなのか平日で車の量が少なかったですからなのか、思ってたよりも疲れませんでした。

言うて、なんとも言えないいい感じの満足感みたいな疲労はありますが。乗船の時間までまだまだ時間がありますが、とりあえず早く乗船してお風呂に入ってお酒が飲みたいです。明日の夜には小樽に着いてると思うとテンションが上がりますね。

フェリーの中はおそらく電波はほとんど入らないでしょうし、風呂入ったりスマホに入れていたアニメでも見てゆっくり過ごそうかと思います。小樽に着いた翌日の天気が良かったらいいんですが、どうなることやら。

本当は他の写真もアップしたいのですが、いかんせん使い慣れていないMacBookなのでプレビューの使い方がよくわかってないので、厳選できない感じなのが辛いですね。適当に要点の写真だけ貼り付けてその日あったことなどを記して自分用の記録として残して行きたいですね。

この記事を書くのに要した時間が約1時間で、消費したバッテリーが20%弱なので、ブログが更新できるのは4日程度と行ったところでしょうか。

うまいこと充電できる場所を探すつもりはしてますが、あまりにもブログにリソースを持っていかれたくないので、停滞している時の方がブログはまとめて更新するかもです。

観光情報や励ましのコメントなどのお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました