えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

焚火しながらコーヒー飲んできたゾ

   

私の住んでいる地域だけなのでしょうかね?なんやかんやで、今年の冬は暖かいです。

私の住んでいる滋賀県南部は2月とは思えないほどの気温でした。たまに急激に寒い日が来ますが、全体的に見て今年の冬は全然暖かいなと感じています。温暖化の影響だったりするのでしょうかね。

ということで、私はいつものように昼過ぎまで寝てて、寝起きに知り合いに焚火しないかと誘われたので、遅い朝食と身支度をしてスーパーカブに乗って野外活動をしてきました。

前回に野外活動した時に見つけたいい場所で、薪になりそうな落ちた木の枝を集めて焚火をして、インスタントコーヒーを飲みましたが、それだけですごいいい気分転換になりました。火が本格的に木に着くまで時間が掛かるので難しいなと思いました。

最初は細い枝にマッチで着火してたんですが、すぐに火が絶えるので、細い枝の下に枯草を敷いて火をつけたら、うまいこと太い枝まで火がついてやっとこさ焚火になりました。焚火するためのHow to動画を見て勉強しないといけないかもなと思いました。

 

知り合いとはコーヒーを飲みながら、IPOの話をしましたが、知り合いがIPOの申し込みに指値の下限で申し込みをしていたがために、抽選対象外になってしまったと聞ききました。

私よりも先にIPO投資を始めた知り合いだったのですが、実は一昨年のソフトバンクの一件で、SBI証券で貯めに貯めていたIPOチャレンジポイント60~70ポイント近くをブッパしてした上に当日は初値売りをせず、半年以上ホールドしたまま初値に近い値段に戻ったところで売り抜けたという、ちょっと大丈夫か?な人なのです。

ですので、これからIPOの抽選にを申し込むときは、必ず仮条件の上限か、成行の項目があるなら成行で申し込むようにと伝えておきました。

当たったら必ず購入申し込みを忘れないようにとは伝えましたが、初値売りに関しては説明してないので、利益が出そうなIPO銘柄に当選しても、上場日に手動でいい感じのところで売ろうとして、初値が天井でソフトバンク同様、また塩漬けにする可能性もあるかも知れないので怖いところですね。

焚火してコーヒー飲んだ後は、後片付けして撤収しましたが、やはり野外で煮炊きをするとすごいいい気分転換になりますね。河川敷ゴルフ?する人もいたり、オフロードバイクで山道を走って、私たちが焚火をしていた河原から普通の道への坂もどどっと上ったりしているのを見れたりで面白かったです。

いまだに知り合いが開設していない、みずほ証券とマネックス証券の口座の開設も、お前はどこの回し者なんや?というくらいに、みずほ証券は今年から主幹事になる案件が多いし、マネックス証券は割り当てられた100%を抽選に回してくれるからええぞ!(マネックス証券からはまだ当選してないけど)と、しつこく開設をオススメしておきました。

ソシャゲで複数端末(アカウント)持っている人が、1日1回引かせてもらえる無料ガチャで最レア枠(利益が期待できるIPO株)に当たる確率は高くなるやろぉ?なら、端末を増やす(多く証券口座を開設する)ことで最レア枠の当選確率も上がるよなぁと、ソーシャルゲームの無料ガチャで最レア枠を引く可能性に例えてみましたが、我ながら言い得て妙かなと思っています。

まぁ、そんなこんなで、アウトドア活動しながら、宝くじ(IPO)当たらないかなぁと私と知り合いがおしゃべりしましたよという一日でした。

大和証券から貰っていたジモティーの補欠当選は知り合いも、繰り上げ当選ならずのダブルクラッシュとなりましたので、3月のIPOラッシュで二人のうちどちらかでも、利益のでる銘柄に当選できたらいいなぁと思っています。

 

(Visited 51 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top