やっぱりパート目指します

先日、飯食ってたら、母に「生活費払えそうか?」としれっと聞かれました。

自分的に3月下旬くらいに一度その話をしていて、何も請求してこないものだから、もうその必要なくなったのかな?って思ってたけど違ったみたい。さすがに今まで散々お世話になってきたのもあるし、それに、今の家計事情を考えるとさすがに納めないと住む場所すら失う可能性すらあると感じたので、納めることにしました。

実は今年2月くらいから90歳越えになる祖母が体調を崩して病院に入院しっ放しで、その関係上かなり切迫しているらしい。腰を痛めて退職した父は退職後も自転車の駐輪場のシルバー求人で働くこともなく、家事をしているだけなのに、月に6万円くらい母に小遣いを貰っているようで、祖母の入院などに関する費用のために一時的にいくらか借りていたようで、その分はよ返せ!と揉めたらしい。

それ以前にも自分がいない時に、いざこざが起こっていたようで、自分も何年か前にヤフオクに出品したゲームかなんかを入れるための封筒がなかったので、適当に使える封筒がないか探していた時に、たまたま良さ気な封筒があったので、封筒の中の書類を外に出させてもらって封筒だけ拝借させてもらおうして、出てきたのが母の名前の部分などが記入された離婚届でした。

「うわぁ・・・、これはアカン!」

って感じで書類を封筒に戻して100円ショップに封筒を買いに行った訳ですが。何年も前から水面下で不仲なところがあったようです。前のブログでも書いた覚えがあるんですが、もう自分が生まれないことになっても良いから父とは結婚しないでくれないかなってつくづく感じました。そのくらい父は思考が理解できない人間なのです。

今まで稼いで自分を育ててくれたことには本当に感謝しています。ただ、親としてではなく、ひとりの人間として考えた場合、こういう人間になりたくないなって思う見本の代表格というか、反面教師的な要素を寄り集めたトップクラス的な存在だと認識している感じです。父と仲が悪いわけではありません。仲は悪くないけど、良くないってやつです。

父が自分にどうこう激しく言ってこないのも、自分も働いていないからっていう非があるからだったりするんでしょう。母も内心はどう思っているか分かりませんが・・・。自分は数年前まで4,5年くらい働くこと以外で同世代のサラリーマン同等以上の生計を立てていたこともあってか、就職しろとか強制するようなことは言ってきませんでした。

自分が生活費のことをお願いされた時は「あと3年半(3月の時点で)あって月に十数万円のローン払ってて、それでいて父に6万小遣い渡してて、更に祖母が入院したから家計がかなり切迫してる。悪いけど月に3万円納めてくれへんか?」と聞いて思ったのが、母がすぐに離婚できないのは、それもこれも家のローンがあるからなんだろうなと。

正直、今の現状で離婚されたら家のローン月に10万以上とかとてもじゃないけど払えません。おそらく家を銀行に取られて一家離散でしょう。そうなると貯金も減ったくれもなく、本当にジリ貧な生活になります。さすがにそれは自分的にキツイ。

多分あと3年ちょっとってのもあるからこそ、母もさすがにローンだけは払って家だけは残そうって思ってるのでしょう。何十年もずっと払い続けてきて、今になってやっぱ払えませんで、銀行に家取られてとか母が嫌々父と生活していたのも無駄になりますし。だからこそローンが終わるまでは・・・って頑張っていてくれているんでしょう。そのことを考えると、さすがに月3万円くらいは払わないとダメだろうなって思った話です。

本当はちゃんと定職に就いて、嫁とか子どもが居たらもっとうれしかったんだろうけどなぁ。って思うと飛び降りたくなるので、できるだけ考えないようにしてます。同年代の他人と比較して自分の価値を決めることは止めたつもりなんで。

どんなに、他人に好かれないような性格でも、自分のやりたいように生きていれば人間としての価値はあると思うし、それが最低限の義務だと思うので、自分なりに精一杯生きることに集中したいと思います。自分が幸せと思えないのに他人を幸せにできるとは思えませんし。
ただただ不特定多数の他人から好かれたいと言うより、自分のことを一人でもいいから深く理解してくれる人と一緒になりたいですね。

なんかフラストレーションというかただ文章だけ書こうと思えば幾らでも書ける気がしてきました。それが支離滅裂になっていないか、面白いかとかは他人にしか判断できないのでどうもこうも言えませんが。文章力がなくてもそれなりに書けば伝えたいことは伝わるって本当なんでしょうかね?ちなみにサイト製作は不用品の処分やらの作業で全然進んでませんw

コメント

  1. トミー より:

    えぬまるさんどうもです、なんかかなり赤裸々な記事で色々と考えさせられました、ぶっちゃけ僕もブログには書けない家庭の事情はありますが、僕は基本的には今現在自分の力で生きていて小さいながらも家を買ったのも自立したいと言う思いがあったからかもしれません。
    僕は最初の職場がJAで金融関係の仕事をしていたので借金とかそう言うのにはシビアでもし自分がお金を借りないと生活できない状況になったならすぐその場で腹をかっさばいて死ぬ位の覚悟は持っています、その位ローンと言うのは大変なことだし自分だったら絶対にやらないです、今まで人生のなかで家と車が1000k単位の大きな買い物でしたがすべてキャッシュで払っていました、本来借金をしなければ買えない様な物は買うべきではないんじゃないかと言う気もしています。
    まあ何はともあれ実家に住んでいる状況だったら幾らかは金を入れるべきなんじゃないかと個人的には思いますがなかなか難しい問題ですね、とは言え僕が先般の旅をして思ったことは別に家なんか無くても生活は出来るんだなと言う事です、実際沖縄でゲストハウスに滞在しながらバイトしていたときは貯金も相当できましたしね。

  2. トミー より:

    えぬまるさん連コメすいません
    あと住宅ローン関係の話ですが元金融関係に勤めていた経験からのアドバイスですがもしあと三年位の支払い期間だったら、銀行に相談すれば月々の支払い額を下げて期間を延ばすとかそう言うリスケジュール(通称リスケ)の相談にも乗ってくれると思いますよ。
    金融機関側にとって一番厄介なのは相談なしに急に未払いになることでそうなるんだったら現実的な支払い方法に変更してくれと相談されるほうがよっぽど現実的だと思います、多分ローンを組んでいたら家は抵当に入っていると思いますが銀行側にしてみれば任意売却や競売の手続きなんか面倒この上ないことですしそれをする位なら現実的な返済プランに変更するほうがよっぽど建設的ですしね、ちょっと差し出がましいことをお話しましたが腹をわってその辺のことを検討するのも悪くないと思いますよ。

  3. えぬまる より:

    自分も自立して自分で生活していきたいって思ってたのもあって8ヶ月ほどですが一人暮らしをしていた時期がありました。結局戻れる場所があるのをありがたいことに戻りましたが。
    あと一軒家でも自分でも現実的だなって思える金額で手に入らないこともないんだなとトミーさんの家に言って知ることができました。知らないって本当怖いというか損ですよね。
    今のご時世に新車買うのにローン組んで買うのが当たり前みたいになってますが、自分もこれはおかしいことだなって感じてます。
    年収の3分の2だか半分だかのものをローン組んで買っておいて、ガソリンの値段が5~10円上がっただけでピーピー文句言うくらいのお財布事情なら買うなや!って思ったりしますw
    車がないと生活が成り立たないと洗脳されている人が多すぎるかなと。視野というか価値観が狭いというか。そんな自分は友人(?)から価値観が偏ってると言われる始末で、ほんと草生えますわw
    リスケジュールの件覚えておきます。祖母の入院費用などで切迫するようなことがあったら母に相談するように伝えてみます。

タイトルとURLをコピーしました