えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

新規上場承認が出た!来月から少数ながらIPO復活か?

   

久しぶりの新規上場承認が出た

3月に私が平幹事のチャンス枠での当選したミクリードは、予想通りの公募割れという悲しい結果になってしまい、その後の銘柄は世界的なウイルス騒動による株式市場の大幅な下落の影響を受けて、軒並み上場中止となりました。

IPOラッシュが実質消滅して2か月が経ち、今年の新規上場はゼロになるのでは?と思っていましたが、先週の木曜日と金曜日に新規上場承認が出たようですね。

1件は完全に新規の銘柄で、他の2つは4月に上場予定だった銘柄が想定価格などを下げての新規上場とのことのようです。定期的にサイトを巡回しておいて良かったです。下手すれば出遅れるところでした。

高騰しそうな要素がてんこ盛りのテンプレみたいな銘柄

新規の銘柄のフィーチャですが、画像の自動認識のシステムを開発している会社で、自動運転とか運転サポートに活かせそうで、いかにも未来感があって、いかにもIPOって感じの買われそうな銘柄ですね。

当選枚数も多くもなく少なくもない枚数ですし、想定価格も470円と低く買いが入りやすいので、翌日持ち越し必至かなという印象です。他の2銘柄も悪くない印象です。

ロコガイドだけ、上記のフィーチャと同日上場で、当選枚数が25000枚ほどあるのが不安要素ではありますね。

ただ、IPOラッシュが不発に終わって間も空けていますし、株価も2月の水準まで戻ってはいないものの、地合いも大幅な下落から回復傾向です。

株式市場にお金が戻ってきているので、セカンダリーで儲けてやろうって考えている投資家が参戦してきてもおかしくないと思うので、公募割れはないんじゃないかなと考えています。

自分的には全力で申し込みに行くスタンスです。

地合い的に積極申し込みでOK?様子見勢多数で当選確率高いかも?

おそらくこの3銘柄の結果を見て、今後の参戦を考えている様子見勢がそこそこいると思うので、当選確率は高くなるのでは?と予想しています。

若干不安要素はあるものの、リスクを取るだけのリターンは得られると思うので、ライバルが少ない状況で参戦できるのはある意味チャンスでもあるのかなと。

ファーストペンギンになっておいしいところをゲットしたいところですが、抽選なんで当選確率が高くても外れることの方が多いので、当選できなければ話にならないのですが、外れたとしても抽選に参加して期待値を積んでいることに意義があるのだ!と元スロプロは声を大にして言いたいです。

確率は試行回数でねじ伏せろ!優位性の高いポイントを狙って、後は当たるのを待て!

高設定を投入してくれる可能性の高いイベントで、対象機種を打てば5~6回に1回くらいは高設定を掴めるのと同じで、高騰しそうな銘柄の抽選に参加していたら、そのうち当たるんです。

お金の知識を増やしませんか?

日本は外国に比べてマネーリテラシーが低いと言われていて、実際に金融資産のほとんどを銀行預金で寝かしている人がほとんどのようです。

銀行の金利はほぼゼロに等しい状況なので、年に一度でもATMの手数料を取られたらマイナスです。手数料を払ってお金を出し入れしている金庫みたいなもんですよね。

それなら銀行に預けておくお金は最低限にして、残りのお金を証券口座にお金を入れておいて高騰しそうなIPO銘柄の抽選に参加し、当選したら初値売りして利益を得た方が断然運用効率は良いです。

コツコツ抽選に参加しても、年で数回当たるかどうかの確率だと思いますが、当選すれば数万円~数十万円の利益がでることを考えたら大きいと思いませんか?夫婦なら単純に当選する機会も増えるので、2年3年と長く続けたら、ほぼ片手間で仕事以外での収入が増える訳です。

リーマンショックやコロナショックなどのIPO閑散期でも、クロス取引で株主優待をお得に取ることもできます。銀行に預けておく以外の運用方法を知っておいて損はないと思うので、是非とも”IPO投資”のキーワードで検索して知識をインプットしてみてください。

前々から何度も言っていますが、私的には”知らないことが一番の損”だと思っていますので、自分の世界観を広げるためにも、インターネットで自由に有益な情報をインプットできる環境に生まれてきた優位性をいろんな人に活かして欲しいなと思っています。

IPOはタダで買える宝くじと言われているくらいリスクは低いです。当たるまで1年以上掛かるかも知れませんが、ここまでやらな損なことはないのかなと思っています。

IPO投資と株主優待をお得に取るためのクロス取引ですが、なんでもっとはよ言ってくれへんかったんや!と嘆きたい気持ちでいっぱいです。(笑)

(Visited 25 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top