仕事でミスをして始末書を書く羽目になりました

今までの中で一番大きなミスをしてしまいました

先週の話になりますが、荷主さんの倉庫会社の仕事でミスをしまして、始末書を書かされる羽目になりました。私にも非があるので仕方がないことなのですが、とばっちりだなぁって思うところもあります。

さて、どんなことが起きたかと言いますと、私の仕事場は月に一度、一週間くらいの期間だけなんですが、当日出荷分の他に、先日付の荷物が並行して出荷される次期があります。

毎月、当日出荷分とは分けて作業・処理をしているんですが、今月は事件が起きてしまいました。

当日出荷予定の荷物が、先付けの荷物の入ったカゴの列の中に紛れてしまい、翌日の午前中に前述の荷物が出てきたのが発覚、その荷物を着かせるために、20万円以上の余計な出費が掛かってしまったそうです。

私はハメられたんです

私は、事務所で事情を聞かせてくれと呼び出しを食らい、事務所で事情を説明した中で分かったことなんですが、先日付分の荷物に紛れた荷物が入ったカゴには、先付けの荷物だと分かる目印である紙が貼られていたとのことでした。

当たり前ですが、私は当日分の荷物が入ったカゴにはその紙は貼りませんし、私は貼った覚えはありません。

どうやら倉庫の人間の誰かが、私が見ていないところで、当日分の荷物が入ったカゴを、先日付分の荷物が入ったカゴの列にまとめられた上に、先日付分の荷物を示す紙を貼られてしまったようです。

ですので、私は当日分の荷物が先日付分の荷物の中に紛れたことに気づくことができませんでした。

他の運送会社さんの荷物があったりで、作業場もあまり広くないので、物理的にカゴをはっきりと分別できなかったので、混ざってしまってもおかしくないような条件がいろいろと揃ってしまっているので、いつかこのようなことが起きてもおかしくはなかったんですがね。

正直犯人の目星はついてたりします

ここ数週間くらい前に、荷主さんの倉庫会社に新しい人が二人くらい入っていまして、その人たちが、まぁ何を考えているか分からない動きをしていたんですよね。

例えるなら昔のドラクエのAIですかね。ひたすらルカナン連発して敵の防御が0になるまで下げ続ける感じです。意味不明というかやたらと非効率かつ無駄な動きをするような感じですかね。

作業もすごい曖昧な理解のまま作業していて、頓珍漢なことを私に聞いてきたりで、この人ら大丈夫か?とは感じていたのですが、事件は起こってしまいました。

断定はできないのですが、ここ2年くらい働いていて、こんなことが起こらなかったので、おそらくその二人のうちのどちらか、もしくは両方が作業を曖昧な理解のまま、いらんことをしたせいで、こんな羽目になってしまいました。

荷主さんの倉庫会社の方も非があったと言ってくれているようで、作業員の方には、満タンになったカゴを入れ替えるのはいいが、満タンになったカゴは移動させたら触るな!変に余計なことはするな!と言ってくれたようです。

自衛のためにも荷物の管理をしっかりします

「ちっ、うっせなー、反省してまーす!」と、どこぞのスノーボードの選手みたいなことを書きましたが、当日分の荷物を入れたカゴの数を把握なりメモしていない私にも非があるのは忘れていませんよ。

私が自分で作業して入れたカゴの数さえ記憶していたら、トラックに積み込む際に、数がおかしいと気づいて、先日付分の荷物のカゴの中に、当日出荷の荷物が紛れてないか、確認するという行動に至れたはずですから。

こういうことになったら、そんなに余計な費用が掛かるなんて知りませんでしたので、この事件があってからは、荷物を積み込んだカゴの数をメモすることにしました。

自分以外の人間のせいで何か起こっても自分にその責任が飛んでくる可能性があると考えたら、”自分の身を守るため”という保身の意味も含めて、しっかりと仕事をしないと不本意な形で自分のクビが飛ぶ可能性もあり得るなと感じさせられました。

昔のドラクエのAIみたいなアホアホな動きする他者のせいで、自分のクビが飛ぶとかマジで勘弁して欲しいですからね。

あとがき

そんなこんなで、仕事でミスをして結構な損害を与えてしまったという話でした。

私だけが原因ではないとは言え、ミスの責任が最終的に自分に降りかかってくるので、今の私の居場所を失わないためにも、今後このようなことが起こらないようにして自衛しないといけないんだなと、本当に反省しています。

ちなみに始末書ですが、手書きでもパソコンで作成したものでも良いと言われていましたので、パソコンで作成してPDF形式に保存してUSBメモリにデータを移して、コンビニのコピー機で印刷しました。

ネット上で良さそうなテンプレートを見つけてダウンロードして、不要そうな項目を削除したりして、あとは内容を流してこんだものを、コンビニでプリントアウト。名前の部分だけは空けておいて、印刷後、自筆で署名した上でハンコを押して完成させました。

今のコンビニのコピー機ってUSBメモリやSDカードとか、スマホに入れたデータから紙に印刷することもできるようになっているんですね。家にプリンターがなかったので本当にありがたかったです。

これは厄払いというか、厄落としというか、もう悪いことはしばらく怒らず、良いことが起こる前兆なんだと思い込みたいところではあります。

今週の月曜日と火曜日は、当選確率の高いIPO銘柄の当選発表日ですので、是非とも3銘柄の内どれかの当選を期待したいところです。2銘柄3銘柄の当選。同一銘柄の主幹事・平幹事からの複数当選も大歓迎です。

コメント

  1. なおキチ より:

    なかなか理不尽な災難でしたね、それで始末書までいくんですか・・・

    私も運送会社の倉庫作業バイトしたことありますが、カゴやラベルを一個間違えると全然違うところに送られるのに紛らわしかったりするので新人さんや別の場所から応援が入るとミスが起きるのはあるあるですね。
    相手方?が自分にも非があったと理解しているっぽいところがまだ救いですね・・・

    • えぬまる えぬまる より:

      私の上司がどう思っているかは知りませんが、20万円くらいの余計な費用が発生してしまった以上は、始末書を書く必要が出てくるのは仕方がないのかなと思っています。

      その事件もあってからか、別の仕事に変えようかな?なんて考えが自分の中で出てたりします。仕事を変えるにしても続けられるかどうかも分からないなどのリスクのあることなので、このまま仕事を続けながらの上で決断するつもりですが。

      FXのトレードの時間が確保できる、午前中から午後15時までとかの仕事で、なおかつ土日がメイン勤務な職場があればなぁなんて考えてたりします。

  2. トミー より:

    えぬまるさんどうもです。

    始末書と書いてあったので少しびっくりしましたが内容を見る限りだと始末書と言うよりはもう少し下の反省文程度のものではないでしょうか?

    物流を取り扱っている会社ではこんな感じの誤出荷の可能性は当然ありますし、そもそものチェック体制の不備とかえぬまるさんだけの責任ではなさそうですし(当然全く無いというわけではないでしょうが・・・)人身事故とかではなくてお金で解決できる位の事でクビどうこうと言った所まではいかないのではないでしょうか?

    僕は今旅資金を貯めるのに住宅の外壁材を全国に配送している倉庫でフォークリフトに乗ったり荷物を仕分けたりしていますが一か所から全国に発送している都合上出荷する品物や数量が間違っているとそれこそ下手したら20万では済まないくらいの損害が出る可能性があるので結構神経を使う仕事です、やはり年に数回は誤出荷は発生してますね。

    長々と書いてしまいましたがクビと言うことはまずないと思いますので、今の職場の条件が悪くなければ反省しつつあまり気にせずに仕事を続けるのが最善かと思われます、会社なんてそんなことは多かれ少なかれあることで当事者以外だったらそんなに気にする人はいないと思いますよ。

    • えぬまる えぬまる より:

      トミーさんお久しぶりですね。

      要因がどうであれ、20万円程度の余計な費用を発生させてしまった時点で、始末書の提出は仕方がないのかなとは思ってます。物流系とか倉庫系の仕事だとこの手のトラブルはまぁある部類ではあると思うのですが、それがどちらかというと自分以外の外野の人間のせいで起こったので、納得いかない部分が多いにありますが。

      腹が立つことを書き始めると、この世界の原稿用紙の8割くらいがなくなるくらいの分量になる自信があるので、詳細は書きませんが、荷主先の倉庫会社の人間がポンコツAI過ぎて、メンタル的にきつくなってるんですよね。

      今回の案件のまでではないですが、自分以外の人間のせいで読み漏れがあるとかの、遠回しの苦情みたいなこともありましたので、あまり気にしていませんでしたが、今後も今回のような事案で自分以外の人間のせいで自分の評価が下がるだとか、責任が降りかかるような事案があった時点で、私の頭はプッチンプリン!おそらく勢いで退職してしまうかと思います。(笑)

      もし辞めるのであれば、私の雇用時期的に有給が増える3月をまたいでヤンピするの、が一番効率がいいのかなぁ、なんて考えています。それまでは本当に今の仕事を辞めてもいいのかとか考えながらすごしてみようかなと思っています。本当は働いてお金を稼ぐことなくFXで生活できるようになるのが理想なんですがね。

タイトルとURLをコピーしました