えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

実家に溜まっていた優待関連の封筒を開封

      2021/07/08

遅れてきた郵便爆弾

腐った茶を飲み2回目の高熱を出した私は、溜まりに溜まっていた洗濯物を実家にお願いしていまして、先日洗濯が完了したものと飲み物などを差し入れて頂きました。そのビニール袋の中に実家に届いていた株主関連の封筒が入っていたので、1つずつ開いて優待が入っていないか確認し、入ってなかったら書類を捨てて整理していました。

ピントが合っていませんがこうやってプチ郵便爆弾されていると、優待クロスやってんだなぁってしみじみと感じられていいですね。ただ本当に要らないゴミが増えるのが微妙ですね。裏面が白い紙とかは何枚かメモ用紙に使ってますが、今はそんなに必要としていないので全部捨てましたが。

封筒に入っていた株主優待たち

封筒は相当ありましたが、中身を確認して優待が入っている封筒だけが残りました。

そこから優待の袋を開けて行ったら、見事にクオカードとお米券だけになりました。そういや3月に取った優待だから一人暮らしするのが確定してから、取りに行ってるからやたらお米券を狙いに行ったのを思い出しました。入ってた優待の合計はお米券11㎏分とクオカード6500円分でした。またクオカードが増えてしまった。

もうね、クオカードとお米券を財布に入れたらパンパンになってしまったので、お米券は3㎏分くらいとクオカードも10000円分くらい入れて、後は本棚の空いたスペースに保管することにしました。この増えて行くクオカードなんとかせにゃいかんな。こんなに使いきれんわ。

ホンダラ取るなやって話なんですが、実質現金だと思うと取ってしまうんですわぁ。ひと月おきに数千円でも取れたら年で見たら大きいですかねぇ。クオカードは使いきれそうな分を残して後はメルカリで売ってしまうのもいいのかも知れませんね。

Pocket

 - 未分類

Top