仕事なくなるかも

事務所で上司と話をしてきました

先日呼び出しを食らったと書きましたが、その続きを書きます。

なんやかんやで事務所に出向いて話をすることになったんですが、あまりにも腹が立つことがあったので当日に書きませんでした。結果から言うと次の2点になります。休む時に連絡した時の態度が休む人の態度ではないとの指摘を受けたのと、俺の言ってることが二転三転して信用できないとなりました。

態度が事務的というか他人事みたいな感じで、休む人の態度ではないだろうなというのは自覚していたので、その点については謝りましたが、肝心の自分の言ってることが二転三転するという方です。

なんかね、自分の説明力が足りないせいなのと自分の言い方が悪いせいか全然話がかみ合わず。上司はお腹の風邪=デフォルトで下痢だと思っているようで、下剤を出して貰って熱を下げたことに対して、下痢なのか便秘なのかということ。

あと大便後気絶して倒れて頭と背中を強打したことによる、背中の痛みについて骨にひびが入ってるかどうかなどで、今後の仕事に支障をきたす可能性があって下手すりゃ休みが続くかも知れないということを伝えていたのだが、その背中の痛みも時間経過でマシになってきてるので大丈夫そうと伝えたところ、どっちなのか分からないと言われてしまう始末。

こちらはあくまで最悪の状態の場合を想定して幅を持たせていたつもりだっただけなのに。自分の言い方がもう完治したくらいの言い方になってしまったのが悪かったのか、俺が嘘でたらめを言ってるのではと思われたようです。

最初から説明して弁明しようかと思ったものの、ものっすごく面倒くさくなって弁明するのは辞めてそのまま仕事場に向かいました。どうせ二転三転してよくわかんないって言われただろう。自分の説明力も低いけど、上司の理解力が低いのも問題だと個人的に思ったね。

仕事がなくなるかも

で、肝心の仕事がなくなるかも知れない話ですが、こちらも上司との話し合いの中でぽろっと出てきたのですが、どうやら荷物のバーコードを読み込む必要がなくなるように動いている模様。

元々そうする予定だったのがデータのやりとりがうまくいかず(主に荷物のサイズの情報)、そのまま放置されていたのですが、それが最近になってまた荷主さんの倉庫と担当の写真さんが裏で動いているみたいです。

あの言い方的には今回は本気で動いている感じだと思うので、荷物のデータが飛ぶ=自分のクビが飛ぶに等しい状況なので、次の仕事候補を探しておかないとダメだなと思いました。最短で8月からデータが飛ぶ可能性があるらしい。

ただある程度慎重にテストすると思うので9月とかそれくらいまでなのかなと考えてます。おそらく今年いっぱいは持たないだろうと。

上司と話をした後、荷主さんのところに出勤すると昨日代わってくれた女性が居て、その女性がタイムリーなことに、最近担当していた荷主さんが撤退して仕事がなくなったとのことでした。2年位前からなくなるなくなると言われていてなんやかんやで伸びて最近になってとうとうなくなったとのこと。

その荷主さんには4人の方が居て2人は結構距離がある別の荷主さんのところへ、1人はそのまま仕事を退職されたそうです。その女性の方は本部の仕事をやることになっているみたいだが、仕事的にずっと荷物が途切れなく流れてるので体力的に続けられるかは分からないと言ってました。

自分も今の荷主の仕事がなくなったら本部の仕事をやるしかなくなる。体力的にハードであるのは予想できるんだが、それに加えて精神的にもしんどかったら続かないだろうなと思ってる。個人的に本部は何を言ってるか分からないベテランのおっちゃんがレーンの上流で怒鳴ってるイメージしかないんよね。

なんか試してみるまでもなく続かないのかなと、後、長年同じ仕事してきていろいろとあったので、ある意味今の仕事から離れて別の仕事をして気分を変えるべきなのかなと思ってるので、今の荷主のデータが飛ぶとなったら退職するつもりです。

セルフのガソリンスタンドの仕事が気になるけど、あれ定期的にクレカの勧誘みたいな声掛けしないといけないっぽいのがあれだなぁと思ってます。完全に裏方でそれこそ今の倉庫みたいに荷物の仕分けとかができれば最高なんだけど。いっそのことダメ元で雇ってもらえないか聞いてみるのも悪くないかも。

ウーバーイーツの配達員ってどうよ?

で、仕事探ししてる時に、なんでか検索でヒットしたんだけど、今月8日から滋賀県の大津市・草津市でウーバーイーツのサービスが使えるようになったのを知りました。

これなら自分の好きな時間に好きなだけ働けるし、極端な話、旅先とか旅しながらでもやろうと思えばできるし、会社とかにうんざりしてた自分にぴったりなんじゃないか?と思うところもあります。今は月88000円の所得制限あるけど、それ以上に稼げるようなら月に使えるお金も増えて精神的に安心だし。

ちなみにAmazonでウーバーイーツの保冷バッグを買って、専用のアプリに身分証明書などの情報を登録すれば7~10日くらいで配達員の仕事ができるらしい。

セルフのガソリンスタンドとか他の仕事を探すよりも、ウーバーイーツの配達員やってみて続けられそうならそれをやるのが一番自分に合ってそうな気がしてるので、そっちの方向で積極的に検討してたりします。

ネットでちょろっと調べたところ時給換算で1500~1700円くらい稼げるらしいけど、滋賀は京都とか大阪とかのエリアに比べると単価は下がるんじゃないかと書かれていました。時給換算900~1100円くらい?となってましたが、普通にどこかで働くのと同じくらい貰えるなら十分なのかなと。

なんか今年はとにかく変化の一年になりそう。振り返ってみれば激動の一年だったみたいになってそう。

コメント

  1. なおキチ より:

    会社で働くのは中々面倒くさい事が多いですよね。
    金を稼ぐ為の作業なのにトレードと違って心底どうでも良いようなしがらみが余りに多すぎるというか・・・
    私もすでに年末くらいで一度辞めようか日々考えてますよ(笑)

    えぬまるさんの次の仕事の話の中では、私がまさにその本部でバイトしていますがレーン作業(シューター)だけなら今まででトップレベルで割の良いバイトでした。慣れれば筋トレしながら金貰える感覚です。ただ長期契約結んで他の管理作業までするようになると逆に全く割に合わなくなってしまいましたので上手い事立ち回ることができればそんなに悪いバイトではないかもしれません。
    逆にガススタはセルフとはいえ接客業ですからクレーマーへの対処が常に付きまとうはずですのでそこがキツイかもしれないですね。

    前くらいの記事でえぬまるさんが仰ってたあまり責任の付きまとわない仕事という意味では短期バイトやウーバーとかが精神的には楽かもしれないですし、私もトレードでもう少し稼げるならそういうバイトへシフトして最終的には無職を目指したいところなのでとても共感しました。

    • えぬまる えぬまる より:

      まさかなおキチさんも同じ会社で働いてらっしゃるとは思いませんでした。やはり本部の仕事はハードそうですので、もし今の持ち場がなくなるとなったら退職の方向で考えたいと思ってます。本部の仕事はある意味いつでもできますからね。

      次の仕事候補的にはセルフのガソリンスタンドよりもフードデリバリーの仕事の方が気が楽そうだなと思ってるので、マックのデリバリースタッフかいっそのことウーバー配達員になって自分の都合で働こうなって考えになってきましたね。

      本当にトレードで稼ぐことができれば…という気持ちはすごい共感できますね。それができれば経済的な自由が得られますからね。稼げるようになるまで10年掛かろうがやるだけの価値はありますよね。言うて全然勝てる見込みも感じられませんが。

  2. トミー より:

    えぬまるさんどうもです、結構職場で色々とあったようですね。

    実は僕も最近職場を変えました、と言っても来年の春から旅人として生きていく事を知ったうえで期間限定で働く事になっています。

    その職場と言うのは僕が二十代のほとんどを費やした会社で現在人手が足りなくて経験者である僕に手伝ってもらえればと言う話は以前からあって来年の春までと言う条件も分かったうえで使ってもらう事となったのです。

    今会社を取り仕切っているのが小学校からのダチで今色々と職場の改善やらをしているのですがある程度の権限をくれているので思ったことが即実行できるので以前働いていた時よりもやりやすいなと思っています。

    実は今そのダチに提案しているのが来年の春から旅人となった後も年3か月程度(主に冬を考えていますが)スポットで働けるなら来年の春以降も働けると提案しています、もしそれが通ればある程度自由になりつつ自分のタイミングで仕事もできるという旅人としてはなかなかいい条件になりそうです。

    まあスポットで働く先は以前旅をしていていっぱいあるのは知っているのでどこで働いても良いのですがどうせ働くならダチの手助けも兼ねられる方が良いのかなと考えている所です。

    今の職場の前は外壁材を扱っている倉庫でフォークリフトに乗ったり外壁材の仕分け作業(結構重労働です)をしていましたがやはりコロ助の影響で出荷量が全盛期の半分程に落ち込んでいて生産の規模も縮小しているようです。

    ウーバーは僕も良いなと思っていますが最近は働き手が増えて大分改悪の話も聞こえてきますが自分のペースで働けるというのはやはり大きなアドバンテージだと思います。

    今僕は別に仕事を辞めたり変えたりするのに全く抵抗がありません、それは常に環境の変わる長旅に身を置いていたというのもありますし雇用の流動化がどんどん進んでいる今の日本の情勢にはそれくらいの考え方の方が良いのかなと思っています。

    幸いえぬまるさんにはしばらくぶりの生活ができる位の蓄えもお持ちのようなので色々な選択肢を検討するのも悪くないと思います。

    • えぬまる えぬまる より:

      トミーさんは旅先でもいくつか働く候補があるのが強いですよね。ある程度信頼関係を築いておいて、ほぼ自由なタイミングで一定の期間雇ってもらえる候補がいくつかあったら気軽に旅に出られるのでしょうね。

      自分は今の職場のストレスフリー環境が良すぎて自分からカードを切るという選択ができずに、なんやかんやで6年以上しがみついている状態でしたが、今回の案件でプッツンと糸が切れたように辞めたいという気持ちが出てきたので、トミーさんも検討されているようにコロ助の状況次第で、来年の春か夏くらいに北海道をメインに2か月以上で自分の気持ちが満足するまで旅に出ようかなと考えています。

      今の仕事のクビが繋がったら来年3月から5月くらいにこちらか退職して有休消化して旅に出れるのですが、今年中に実質クビになってしまうと春までの空白期間をどうしのぐか考えないと行けないですが、これは旅どうようなるようにしかないと思って、あとは流れでって軽い気持ちで立ち回っていこうと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました