えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

祝?今年初IPO銘柄のジモティーに補欠当選!

   

今日は年初のIPO銘柄ジモティーの当選発表日

年初のIPO銘柄はご祝儀相場で騰がるとジンクスがありますし、何年かのデータ上でも年末の銘柄同様に大きい利益になっています。当選枚数もなかなか多く推定当選確率も6%以上と高く、是非とも当選したいところでしたが、当選とはならずでした。

ですが、主幹事の大和証券さんから補欠当選を頂きました!

大和証券さんは抽選日の翌日6時に当落が分かるメールを送信して下さるのですが、私は当落しているかをよりドキドキしながら楽しみたい派の人なのでメールは見ずに、証券口座に当たっててくれよぉーと思いながらログインして口座残高ができるだけ目に入らないように申し込み状況を確認したところ、補欠当選の文字が目に入りました。

当選ではなかったものの、まだ可能性はあるんだと思うとワクワクしました。

以前にも何回か書いてますが、私が参考にさせてもらっているサイトさんだと、補欠当選からの繰り上げは1/5~6くらいの割合であったと書いてありました。

私も実際に去年に当選枚数の多かった野村證券さん主幹事のギフティという銘柄で、補欠当選からの繰り上げ当選をゲットできていますので、全然希望が持てると思っています。

私的には”もしかしたら当たるかも?(現実的な確率で)”と、楽しませてもらえるだけでありがたいんですよ。補欠当選というのは。今回の銘柄ジモティーの予想利益は10万円前後となってますが、宝くじで10万円当たる確率と比べたら何十倍どころか何百倍もあると思うんですよ。だからほぼほぼノーリスクでエキサイトできるんです。

補欠当選から申し込んでも当然当たらないことの方が多いですので、補欠から何度か繰り上げを申し込みをした人が、補欠当選も文字を見た時点で、どうせ当たらないやと判断して繰り上げ抽選の手続きをしない可能性もあるので、意外と繰り上げ当選の確率はあるのかなぁと思ってます。

ここで、”どうせもうダメだろうと思う”か、”まだまだ可能性はあるじゃんよ!”って思えるかの差は結構大きいのではないかなと思うところがあります。

分かりにくい例えですが、IPO投資はパチンコやスロットで勝ち続けることと同じで、どれだけ期待値を高くするか(勝てる可能性を高めるか)を突き詰めることくらいしか介入できる余地がないので、そこを徹底して当選する確率を高くしていくことができる人だけが結果を出していって、そうでない人は諦めてやめていっちゃうんだと思います。

補欠当選した場合も購入申し込み手続きを忘れずに

さてさて、話はちょっとだけそれましたが、当選した時も補欠当選だった時も、結果を見た時に購入申し込みをしておくのを忘れないようにしましょう。

私も当選や補欠当選の結果を見た時に気持ちが上がりますが、購入申し込みの手続きをしなければせっかく当選した新規上場銘柄も購入することができません。

当選or補欠当選が確認できた時点で購入申し込み手続きをするのがが機会損失を防ぐベストな手段だと思うので、すぐに購入申し込みをしてスクショもすることをオススメします。

私の場合ちゃんと申し込みできているか不安になっていて、なんども証券口座にログインして確認してしまいますので。(笑)

ちなみに、私が補欠当選からの繰り上げに申し込んだジモティーですが、無事に補欠から繰り上がったかが分かるのは、来月2月4日の火曜日の朝9時10分以降らしいです。起きてすぐに確認するか仕事に行ってから確認するか迷うところですが、なんとなくテンションの上がる夜に晩酌しながら証券口座にログインして確認して楽しみたいかなと考えています。

元号が変わって一発目の年明けですし、結構高騰が予想されていますので、ここは是非とも補欠からの繰り上げ当選で夢を見させて欲しいところです。運気アップに年末以降洗ってない愛車のスーパーカブの洗車でもしましょうかね?(笑)

(Visited 31 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top