えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

悲報、ジモティー(7082)繰り上げ当選ならず!

   

大和証券から貰っていた補欠当選、購入申し込みをするも繰り上げ当選ならず

今日は年明け一発目のIPO銘柄であるジモティー(7082)の繰り上げ当選発表日でしたが、繰り上げ当選ならずでした。

補欠から繰り上がる確率は15~20%程度と言われているので、外れることの方が多いので仕方がないですが、一度補欠から繰り上げ当選したことがある私からしたらパブロフのわんこのように繰り上がることを期待してベロを出して待っていたのですが、ダメでしたね。

野村証券さんのように抽選の申し込みには資金不要だけど、補欠当選から繰り上げの可能性に掛ける場合は、資金を入れて購入申し込みをする必要があるって状況じゃないと厳しいのでしょうかね?年明けでIPOスケジュールもスカスカですので、購入申し込みを忘れる人も少なそうですしね。

なんやかんやで、後期型の岩井コスモ証券の当選発表日でもあったので、先にそちらの当落もチェックしていたのですが、コーユーレンティアとジモティー両方とも落選でした。

前期型と違って二回申し込みをしないと抽選を受けられないので、申し込みを忘れる人が多いっぽいようです。大手の証券会社と比べたらマイナーな口座ですし、開設している人は少なそうな割に平幹事を担当していることが多いので、SBI証券から出金した資金で積極的に抽選に参加しようかと思っています。

まだまだ今年も始まったばっかりなので、去年同様コツコツと抽選に参加して、年に何回かでも利益が出る銘柄の当選がもらえたらいいなぁと思っています。

またもやIPOチャレンジポイントについての考え

前述のように私は今年からSBI証券からのIPOの申し込みすることを辞めるため資金を出金することにしました。

私的な考えなのですが、資金が少ない人がSBI証券でIPOチャレンジポイントのために抽選に申し込むのって、”いつ食べられるか分からないニンジンを頭にぶら下げられた馬のように走り続けるようなもの”だと思う訳ですよ。

その理由なんですが、SBI証券で4~5年掛けてコツコツとIPOチャレンジポイントを貯めて、確実に割り当てられるS級A級銘柄のポイント枠での当選を目指すより、平幹事から抽選に参加している方がよっぽど期待値が高いのでは?と思ったからです。

早い段階で平幹事からそこそこの利益が得られる銘柄に当選できたら、完全平等抽選方式の平幹事からの手数も増やせますからね。同時に資金に移動の手間も減りますので、スケジュールとにらめっこしての、資金移動のための思考する時間に加えて出金入金の手続きも減りますからね。

別の記事でも書いていますが、年々SBI証券のIPOチャレンジポイント枠で当選できるボーダーラインは上がり続けているそうです。

つまり、IPOチャレンジポイントの価値も落ちている訳です。わざわざ価値が下落していくもののためにポイントを貯め続ける目的だけで1~10口程度の少ない資金で申し込みを続けるのは、極端な例えですが無理なプランで35年ローンで新築の家を買ってしまうのに近いところはあるのかなと思ってます。

ニンジンがいつまでも私たちの頭にぶら下がっているとも限りません。SBI証券がニンジン(IPOチャレンジポイント)をぶら下げるの辞めます、今後はポイントに応じて何かしら別のサービスに使えますうんぬんと言われたら終わりですからね。

1口から全力で10口程度しか資金がない私のような庶民がやるべきことは、”SBI証券のIPOチャレンジポイントを貯めていつ食べられるか分からないニンジンを追いかけて走るよりも、現実的に食べられる可能性があるニンジンを目掛けて走ること”だと私は思っています。ニンジンは食えなきゃ意味がないんです。

IPOを紹介するサイトのほとんどはポイントをしこたま貯めれば、RPAホールディングスのような一撃100万円の利益が出る銘柄も取れます!ぜひ開設しましょうと言われていますが、そりゃアフィリエイト等でも得られた潤沢な資金があるサイト運営者だと100口以上の申し込みで、当選を狙いつつもポイントを貯められてウマウマなのでしょう。

パチンコやスロットでの例えで申し訳ないですが、抽選ものに対して我々人間ができることは、いかに高い確率で利益が得られるか考えて選択して、ひたすら続けることだけです。多数派の意見が正解とは限りません。

ネットや周りの人の意見を鵜呑みにせず、最終的に自分の意思で思考し・選択・行動しましょう。

あとがき

そんなこんなで、年明け初で爆益が狙えそうな銘柄ジモティーの補欠当選からの繰り上げ当選ならず!って記事でした。

いやぁ、世の中甘くないですねぇ。それでもコツコツと続けていたら1年で1回くらいは利益がでそうなIPO銘柄の当選があるとは思うので、今後も地道に続けていきたいと思っています。

3年くらい前くらいからかやっている、FXのデモトレードも最近割と調子がイイので、もうちょっと気長に続けてやってみたいと思っています。どんだけデモトレードやってんだよって感じなんですがね。

ある程度勝てる実感もないのに本トレードやったところで無駄にしかならんと思う私は、”免許取り立てで運転技術もないけど、新車やったら気を付けるからぶつけたりせーへん”的な考えのニコチン(推定腹違いの兄)と、焼き鳥屋で喧嘩したことがありました。

もしかしたらいつか記事にするかもです。

(Visited 306 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top