えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

コロちゃんで外出自粛の中、山で野外活動してきたゾ

   

お疲れ三途の川~。えぬまるです。

GWが終わってしまい、コロちゃん騒動がなければバイクでどこか4泊5日くらいでどこか遠出でもしてみようかなぁと思っていましたが、結局このご時世なので出かけることもなく、ただダラダラ過ごすだけの連休でした。

まぁ、ダラダラしているのはいつものことですが。

知り合いと休みが合ってる期間で、梅雨入りして暑くなるまでに野外活動ができそうなら、野外活動をしておこうということで、いつもの秘密の場所で野外活動をしてきました。

久しぶりの野外活動で椅子を持ってくるのを忘れたので、スーパーで買い物してから家に椅子と野外活動に使うための卵を取りに戻ってから、シークレットスポットへ。

久しぶりの野外活動

秘密の野外活動場所である山に到着したはいいのですが、緊急事態宣言があって琵琶湖沿いのBBQできる公園の駐車場は閉鎖されているためなのか、一番の候補であった場所は既にDQN六人衆みたいなのが居て断念。

そして次の候補だった場所付近にバイクを止めたところ、そこにも先客が居たのでびっくり。山の麓の3時候補にも車が3台止まって、むちゃくちゃ広いスペースを独占してしまってるので、場所に溢れてしまった感たっぷり。

途方に暮れながらも秘密スポットの山を下っている時に、知り合いがイイ感じのところを発見してくれたので、そちらで野外活動することとなりました。直火で焚火した痕跡もあったので、意外と知る人ぞ知るスポットなんだなぁと思いました。

車と比べてバイクはちょっとでもスペースがあれば停められるのは、本当にイイメリットだなぁと思いました。積載は大変だけどね…。

そして、今日も飽きずに鶏肉を焼いて食べました

そんなこんなで今日もキャンプ道具を広げて野外活動。

ゆるキャン△仕様のホットサンドメーカーに、野菜をしこたま入れてから鶏肉を投入して塩コショウを振って焼いて食べるをしました。焼いた鶏肉をトンビにスティールされる事件があってから、こればっかりですね。

別にトンビを含む鳥さん全般に恨みがある訳でもなく、ただ単純に鶏肉がウマい!ってことでブームになってます。野菜と一緒に焼くと野菜にも味が染みてる感じがして相性がいいような気がしてるんですよね。

スーパーで炒め物用にカットされている野菜を、鶏肉と一緒に焼いただけなのにめちゃめちゃウマいのが野外活動の醍醐味ですね。知り合いは野菜に味が足りないと言ってましたが自分的には大満足。野菜の素朴な味が最大限に出てイイ!と思いました。

ホットサンドメーカーでお好み焼きしてみた

鶏肉を食べた後は、ホットサンドメーカーを使ってお好み焼きをやってみようとのことで、卵さえあれば後は混ぜ混ぜして焼いたらお好み焼きができるセットがスーパーに売ってあったので、そちらをインスタントラーメンを作る感覚で、材料をカップに入れて混ぜ混ぜして焼きました。

できあがりがこちら!

前々回くらいにホットサンドメーカーでホットケーキを焼いたとき同様、焦げついちゃって、はがすのが大変でした。

鶏肉を焼くの時のように鉄板をサンドせずにフライパンのように片面づつ焼けば良かったのかも?という結論に至りました。

味はもちろんウマくて、粉モンというだけあって見た目以上に食べ応えがあったので満足でした。暖かくなってきたのか、虫が多かったのが難儀しましたね。今日は夕方から雨の予報が出ていたので早めに撤収しました。

帰宅したら雨がフリスビーしてきたゾ

家に帰って油でギトギトになったホットサンドメーカーを洗っていたら、雨が降ってきたので、早期に撤収した判断は良かったですね。

これから梅雨に入ったら野外活動どころでもなくなるし、かといって真夏になったらどこに行ってもDQNがBBQしてると考えると出かける気が無くなりますねぇ。琵琶湖の湖岸とか缶飲料で囲碁みたいに場所取りしてるんですよ?そして野球的なスポーツをやり始めたりする輩が居たり。

普通の神経してたら、そんな真夏にコタツに入りながらなべ焼きうどん食べる的なことしたくないんで、実質的に秋まで野外活動できないのと同義なので、梅雨入りまでにまた野外活動できそうなら、またやろうということで知り合いと解散してきました。

いったいコロちゃん騒動はいつまで続くんですかねぇ?

6月とか7月に入ってもマスク着用推奨とかならクソ暑くてやってられません。マジで勘弁して欲しいですわ。コロちゃんは紫外線に弱いとか湿度が云々のデータがあまりないので、梅雨入りからコロちゃんの勢いが減って平常に戻ってくれるといいのですがね。

今みたいな今後も景気が下がって失業者が増えそうな環境なので、よっぽどの世界情勢じゃなければFX相場の勝ち組は、お金の不安も感じずにいられるのかと思うと、余計にFXでもデモトレードのモチベーションは上がりますね。

(Visited 40 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top