久しぶりのIPO抽選日!一部結果は出てませんが全滅しました。

今日は久しぶりのIPO抽選日でした!もう2月以来だったと思うので3か月くらい間が空いてるんですよね。

とりあえず21時くらいにマネックス証券から結果が出たのメールが届いたので、ログインしてみましたが、取引残高の拘束が解除されていて、入金していた40万円がまるまる買い付け余力に反映されていた時点でお察し…。

結果を確認してみるも、もちろん落選でした。(ぴえん)

当選したことないけど、マネックス証券はイイゾ

マネックス証券は主幹事になることはほとんどないですが、割り当てられたIPOを100%抽選に回してくれるので、当選確率が1%以上あったりすることも多いです。

ちなみに主幹事での当選確率は銘柄によりますが、当選枚数が3000~6000枚の銘柄で1%~3%程度で、当選枚数が2万枚を超える銘柄で6~9%程度です。

資金が少ない場合の平幹事優先順位はここ一択です。主幹事+マネックス証券と抽選に参加しておくだけで、年間での当選確率は相当上がるはずです。

いうて、私はまだ補欠当選を1回もらえただけで当選したことがないのが残念です。

期待値的な考え方で見たら、ありがたい証券会社であることには間違いありませんので、まだ口座を開設されていない方は是非とも検討してみてください。

同一資金での申し込みができないのが痛いところですね。今回のように抽選日が重なっているとか、スケジュールが詰まっていると、銘柄分の資金を入金しておかなければいけません。

私は株主優待のクロス取引用に、資金をできるだけSBI証券に入れて置きたかったので、今回のロコガイドとコパ・コーポレーションの落選を確認してから、速攻でエブレンの抽選の申し込みをするという変則的な申し込みの仕方になりました。

基本的に、申し込みが開始された当日に抽選の申し込みをして、手書きのノートにチェックマークを付けるのですが、この辺の資金が少ないがゆえに、申し込み終了前日とかに申し込みしないと行けなくなるという煩わしさが底辺庶民にとっては辛いところです。

ほかの証券会社も確認するも普通に落選

SBI証券には前述した株主優待をお得に取るためのクロス取引用に資金を多めに入れていましたので、申し込み口数をいつもは1口だけなのが、申し込みできる口数限界の5口くらいで申し込みしたものの落選。

所詮底辺市民の全力なんてこんなもんです。何千万と資金がある人も当然口数を多くしてる訳なんで、口数増やしたところでって底辺市民の全力パンチなんて感じですよね。

チャレンジポイントも74ポイントまで溜まりましたが、S級のIPOを取るためのボーダーラインはどんどん上がっていっているようで、ポイント枠でS級IPOが取れる日には軽く初老になってそうな気がします。

今年だとサイバーセキュリティクラウドで629ほど必要だったそうなので、1年に80ポイント貯められるとして、同等ボーダーのS級のIPOをポイント枠で取れるまでには629ー74=555ポイントが必要なので、80で割ると6.93年。

訳7年掛かる訳ですね。これが今のままのボーダーラインのままだったらの話ですが、みんなS級の暴騰銘柄狙いでポイントを貯めまくるもんななら、7年後にはボーダーラインは1000超えててもおかしくないんですよね。

ポイントって日本人は貯めるの好きですけど、ポイントの価値がどんどん下がって行って今のIPOチャレンジポイントのシステムが変わらないとも決まった訳でもないので、私はあまりポイントを貯めることは意識せず、クロス取引用と割り切ってやってこうかと思ってます。

みずほ証券と大和証券の結果は明日にならないと分からない

当選枚数が2万枚と多いロコガイドの主幹事であるみずほ証券は、抽選日の翌日の朝に抽選結果がわかるので、ちょっとラグがあるのが難点ですね。一気に全部わかるとそうですか~ってなるんですけどね。

当選枚数が多いけど少額ながら利益が見込める案件は、私が一番IPOやってて楽しいと思えるので、明日の朝に期待ですね。補欠当選の可能性も高いですし。

みずほ証券も開設してそこそこの期間抽選には参加してるんですが、補欠当選すらなかったような覚えがあるので、そろそろ当選とか補欠当選が欲しいところですね。

大和証券は本当選と補欠当選の回数が多く、平幹事銘柄のチャンス抽選枠からの当選ももらえたことがあったので、私的には一番愛称がいい証券口座だと思っていますので、今回の2銘柄以外の当選も期待してしまっています。

今後も大和証券が主幹事のコマースOneホールディングスやグッドパッチ、GMOフィナンシャルゲートの銘柄もありますので、また当選がもらえる日があるんじゃないかと期待しています。

あとがき

そんなこんなで、久しぶりのIPO当選結果確認をして、落選するのが当たり前なんだったよなぁと思いだしたって話でした。

明日もSMBC日興証券主幹事のフィーチャの結果発表日ですので、ロコガイドの結果とともに楽しみですね。

木曜金曜と抽選日があって金曜日にはコマースOneホールディングスとエブレンの抽選結果がわかるので、今週は何かと帰宅後の楽しみが増えるのはありがたいですね。

できれば何かしらの銘柄の当選が欲しいところですが、この辺は運によるのでなんとも言えませんが、愛車のスーパーカブを2か月振りくらいに徹底的に洗車した効果が出てくれることを祈ります。(笑)

コメント

  1. なおキチ より:

    SBIチャレンジポイントはえぬまるさんが度々仰る通り、狙って取るほどではなさそうですね。

    私は今回テストとしてポイント消滅してもいいやという気持ちで33pほどロコガイドに投げ込んでみたのですが普通に落選しました。
    SBI主幹事でもなく、S・Aランクでもないのにある程度のポイントを投げ込んでいる人達がかなりの数出ている飽和状態だと確認できたので、私たち後発にとって1P=1000円なんて価値どころか小額の換金すら難しい状況かもしれないですね・・・

    あと私も3社全部落選しました。(ロコガイドは補欠→落選)

    • えぬまる えぬまる より:

      ロコガイドの補欠当選はうらやましいと思っていましたが、繰り上げならずだったのですね。ただ繰り上がる確率も15~20%程度と聞いているので、補欠当選が多いのに全然繰り上がらないということも仕方がないのかも知れませんね。

      私が補欠当選から繰り上がった銘柄は、野村証券主幹事の案件で当選枚数が多いような案件なので、事前入金不要で申し込める証券会社だったのもあったからこそ奇跡的に繰り上がたのかも知れませんね。

      SBIチャレンジポイントは正直みんな夢を見すぎかなと思ってますね。ガソリン1リットルの値段が5~10円上がるだけなのに、セルフのガソリンスタンドに行列作って給油するの待ってるみたいな異常な状態だと考えています。

      私的にはSBIでチャレポイ目的で1口だけ申し込むくらいなら、後期型の岩井コスモ証券とかマイナーな口座から参加してた方がよっぽど当選して利益が得られる可能性は高いのかなって思いますね。それか株主優待クロス取引でお米やらをお得に取りに行く方がよっぽどいいのかなと。

タイトルとURLをコピーしました