えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

ニューラルポケット(4056)無事全滅しました

   

ニューラルポケット(4056)無事全滅

昨日はIPO銘柄ニューラルポケット(4056)の抽選日でした。

主幹事のみずほ証券以外からは落選。そして肝心なみずほ証券の結果が確認できるのが今日でしたので、ログインしてみたら普通に落選していました。

モダリス(4883)に続いてみずほ証券からまさかの連続当選なるか?なんて期待していましたが、まぁ当たることの方が珍しいので、こんなもんでしょう。当選された方おめでとうございます。

今月は残すところインターファクトリー(4057)のみとなりました。こちらの銘柄の方が当選枚数が多いので、こちらの当選を期待したいところですね。

久しぶりにSBI証券に資金を集中させて全力申し込み!

インターファクトリーはSMBC日興証券とSBI証券が共同主幹事になっているので、SMBC日興証券から申し込める金額を残して、一度分散していた資金をSBI証券に集めました。

資金240万円突っ込んで2500株(25口)の申し込みですので、1口当たりの当選確率が0.03%と仮定すると当選確率0.75%なんで、これだけ口数増やしても小資金の人が当選するのは厳しいところでしょうね。

ちょうど8月後半のスケジュールがガラガラですので、インターファクトリーの抽選が終わった後に、株主優待クロス取引をいつもよりも多めにやろうかなと思っています。

5月に初クロスした銘柄の優待がまだ届いていませんが、議決権行使書が届いたので、優待もおそらくですがそのうち届くでしょう。優待が届いてもないのに私はなんとなく楽しいと感じています。(笑)

去年の12月からSBI証券や松井証券が1日の約定金額が50万円までなら手数料無料になってかなりやりやすくなってるので、始めたタイミングも悪くなかったのかなと。

今後も月後半のスケジュールを見ながら、月後半は主幹事のみから抽選に参加するなどして、株主優待タダ取りも平行してやって行きたいですね。

IPOの今後について

現時点では9月に新規上場するという情報がまだ出ていないので、今後が気になるところです。

5月からのIPO復活でスライド案件に加えて新規の案件も出てきてたので、去年よりも件数は少なくなるかもですが、年末に向けてIPOラッシュがある考えています。

”新規上場件数が少なくなる=今のご時世でも初値が高騰しやすいような銘柄のみが上場してくる”ということになるはずですので、銘柄の吟味がほぼ不要で、ひたすら抽選に参加するだけで良いという状況はある意味ありがたいところかもですね。

私は今年で既にIPOに3回も当選出来ていて、1回目は初の公募割れで痛い目を見ましたが、2回目・3回目の当選で、一撃22.7万円と13.2万円と35.9万円(税考慮せず)の利益が得られています。

すでに去年と同じくらいの利益が出ていますので、残る5か月ほどで今年4回目の5回目の当選を目指したいところですね。一撃50万円超えるようなプラチナチケット的な銘柄に当選できたらすごいうれしいですね。

普段から無駄遣いせずに資金を増やしているのと、コツコツと当選できているおかげか、資金もIPO開始当初より増えて、かなり資金の移動の手間が少なくなりました。

当選をくれた証券会社に感謝感謝です。

(Visited 19 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top