えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

一年お疲れ様でした。今年は早かった…。

   

今年も一年お疲れ様でした

今日で一年が終わるなんて嘘みたいです。

私はなんとか駆け込みで、自分の部屋の大掃除を終わらせることができましたが、なんやかんやで不要なものがまだまだ残っています。

2年くらい前からヤフオクで売ろうと思っているの物が、出品するための写真取って梱包した状態でいまだに残ってたりしてます。(しろめ)出品するだけなのになんでか手が動かないんですよね。

来年こそは不用品で金になりそうなものは片っ端から出品してお金にしたいです。なんやかんやで売ったお金をかき集めたら、5万円とか超えてくる見込みですので、バカにできませんからね。

といことで、押し入れに手放すつもりの荷物を入れるのではなく、部屋に出した状態にして早く売却してスペースを確保しないと…という気持ちを誘発する状況を作り上げました。これで来年からポチポチと出品・配送作業ができるはず…。

FXのデモトレード結果に関しては後日集計します

FXのデモトレード結果ですが、今年はなんかもう集計する気力もないので、来年になって12月と年間の結果を集計して記事にします。

多分年間でもギリギリマイナスにならずに、ちょっとだけ利益を残せてる感じだと思うので、去年の結果と比べたら成長できているのが結果になってると思います。

1月から5月の5か月くらい連続で月間単位でプラス収支を出せたのが、一番手ごたえがあったと思っています。その他手法が堂々巡りしたり、監視する通貨ペアを増やしたり、元に戻したりといろいろ試行錯誤しました。

エントリーのタイミングばかりに拘るが故に、今まで考えてもなかったリスクリワード比の調整をしてみたりで、自分の手法を詰めることができた1年だったと思います。

エントリーするかどうか迷って見送った結果ブレイクしていくことが、多くあったので、来年以降はタジタジせずに、ここだと思ったところは積極的にエントリーして行きたいと思っています。それで結果がどうなるかですかね。

リアル口座を開設して1万通貨とかの小ロットでやってみるのもアリかも知れないですね。

今年一番初めて成果が大きかったこと

今年の一番大きく成長できたというか、新しく始めたことによる刺激が強かったことは、IPO投資と平行した”株主優待クロス取引”です。

今年の5月から12月まで約半年間ほどしかしていませんが、こんなに優待が貰えていいのか?と思うくらい、お米やクオカード、飲食店で使える優待券が届きました。

投資信託を購入して1年間寝かせっぱなしでも良いかも知れませんが、1年間ずっと資金がロックされているよりも、月単位(実質はクロスしている数日間のみ)の拘束で済むので、本当に効率が良い資金運用方法だと感じました。

一般信用取引の信用売りの在庫の減り方とか、人気のある優待の無くなり方もなんとなくわかりましたし、制度信用売りの逆日歩リスクも、過去ついた逆日歩をまとめてくれているサイトさんを見て、銘柄を吟味すればそこまで怖いものでもないと分かりました。

意外と権利確定日の前場と後場の間が穴場なのでは?という事実も今月分かったので、来月以降もこのエッジが効いてるかどうかの検証が楽しみです。

5月から12月の優待クロス取引でどのくらいのコストで、どれだけの優待が得られたかも後日記事にまとめてみたいと思っています。

Excelかなんかで毎月表にまとめて置いた方が後々どのくらいの利益出せているか出しやすいかも知れませんね。

一年間ありがとうございました

それでは時間が時間なんで、これ以上は何も作業はせず、スマホゲーしながら”笑ってはいけないシリーズ”をしろめで見て過ごそうかと思っています。

数少ないコメントがあるおかげでブログ記事を更新するモチベーションを維持できました。なんやかんやで、優待が届いたとかネタになることも多かったのもあってか、今年の後半はなかなか記事を更新する頻度が増えました。

今年、一年間ありがとうございました。来年も自分の成長(?)をできるだけ大きく感じられるような一年になることを祈っています。

(Visited 22 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top