えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

お盆休み終了

   

5連休のお盆休みが終わりました。天気も悪くて実家に寿司を食べに帰ったくらいであとは部屋にこもってゲームして過ごしました。相変わらず感染者が多い状態が続いているので怖いところですね。

明日から仕事が忙しくなるのでうんざりしてますが、雨が降ってくれたせいか、エアコンをつけることなくかなり涼しく過ごすことが出来てるのでありがたいですね。

今日は雨続きの切れ目だったので洗濯してゲームして買い物に行くだけの1日になりましたが、ここ最近になってやたらウーバー配達員を見かけます。先月から滋賀の大津草津エリアでサービスが開始してから配達員が増えているのでしょうか。

どのくらい儲かるか気になるので、一度声をかけてみようかと思いつつ何もアクションできていませんが。ウーバーの保温保冷バッグを購入する費用だけで始められるので、やってみて自分で確かめてみるのが一番てっとり早いのかもですね。

この辺のアクションというか行動に移すのが億劫になってるのは、歳なのかなと思ってしまうところですね。迷って何もしないというのが一番良くないですからね。

旅していた時なんか、とりあえず行ってみりゃなんかあるだろ!みたいな感じで考えるよりも動かないと分からない状況だったので、バシバシ動くことができたんですが、日常生活が長く続くと思考が守りに入ってしまってよくないですね。

今の仕事がやめられないのも、他に務まる仕事が見つかるか分からない不安を振り切れないジレンマがあるからですからね。

今やウーバー配達員という誰かに雇われるスタイルでない選択肢があるからこそ、いよいよ自分も行動するべき時期に入ったのかなと思う気持ちが強くなってきましたね。

ちなみに実家で寿司を食べに帰った時に定年になって延長雇用で働いている母親と話したのですが、希望退職者が募られていて半年分の給料を貰えて、雇用保険も会社都合で満額貰えるのにも関わらず仕事を続けることにしたと言っていました。

仕事を辞めてしまうと父親と24時間一緒にいるのが辛いからだと言ってました。父親と一緒に居るのが働くより苦痛とは思いませんでした…。(笑)

どれだけ我が家系で嫌われとるねんって感じですよね。私が掃除機の騒音で実家をわざわざ出るくらいですからね。本当に普通に家族と暮らせている人は幸せ者だと思った方がいいです。

そんなこんなで自分の近況報告でした。まだまだ先の話ですが来年の夏には旅に出たいですね。コロナ禍が収まって出れるものならですが。そもそもそれだけの体力や気力が今でも自分にあるのか分かりませんが。

Pocket

 - 未分類

Top