[IPO]今年初IPOが盛大に公募割れ

今年初のIPO Recovery International(9214)が盛大に公募割れしたようで起きてIPOサイトの初値情報を見てびっくりしました。初値を大きく割って誠意買いの価格よりも下で寄り付いたようで、公募当選組はマイナス4万円という大惨事。

年明け最初のIPOに公募割れなしのアノマリーをぶっ壊してきてくれました。明日は当選したセイファート(9213)の初値が心配です。IPOサイトも公募割れ予想や公募同値と弱気の予想になっているので、一昨年ぶりくらいに公募割れしてしまって損失を出すかもです。

公募割れさえしてくれなければいいかなと思っていますが、明日はどうなることやら。今年一発目のIPOでこれだけ盛大にやらかしてくれると、後ろの銘柄に当選した人は大迷惑です。

ここで流れを変えてくれないと後に控えるライトワークス(4267)も、どう転ぶか分からないので心配ですね。上場中止にする銘柄も出てきてるので、3月のIPOラッシュは一昨年のような公募割れラッシュになるのでしょうか。

どの銘柄も想定価格から下振れした仮条件と弱気な価格幅になってるので、これからのラッシュは慎重に参加するか決めないとダメでしょうか。3月は優待が多く取れる月なので無理に抽選に参加して損失を出すよりも優待狙いに徹するのもありかと思います。

妹が巻き寿司を作り過ぎたというので、仕事帰りに実家に立ち寄って巻き寿司を持って帰ってきて食べました。厄除けや福を呼び込むという意味があるそうなので、これで明日のセイファートの初値が良いものとなってくれることを祈るばかりです。

コメント

  1. なおキチ より:

    Recovery Internationalは悲惨な初値&値動きでしたね。
    コロナショック直後と同じくらいの地合いだとしたら私達が当選した2銘柄も小型とは言え怖いですよね。
    12月のように強弱がつきやすいだけだったら良いのですが。

    • えぬまる えぬまる より:

      セイファート予想通り割れてしまいました。

      普通の地合いなら数万円程度の利益は出たかと思うのでこの損失は仕方ないですかね。ここまで相場が悪くなるとは予測できなかったですし。さすがにライトワークスは割れないと思うので強弱付く感じで伸びて欲しいところですね。

タイトルとURLをコピーしました