悲報!楽天モバイルが0円維持できなくなります

今日ネットニュースで話題になっていましたが、いよいよ楽天モバイルが1GB以下の使用量で0円で維持することができなくなると発表されました。

今まで契約してた人も7月以降から強制的に新しいプランになってしまい一応10月末まではポイントでの還元で実質無料で使える期間の猶予はあるみたいですね。

自分も1年半くらい前に1年無料で使える上に、本体台分のポイントが還元されるということで、新しい端末欲しさに契約していましたが、Rakuten Link経由なら固定電話も含めた通話料が無料なのは威力的ですが、さすがに月980円払ってまで維持しようとは思いませんね。

これが月480円とか500円とかの負担だったら通話専用のサブ回線として残した人が多かったのでしょうが、ユニバーサルサービス料などの負担もあるでしょうし、売り上げにならない人は切って利益の改善を見込みたかったのでしょうかね。

自分は無料で維持できないのなら解約するつもりをしていますが、MNP弾としてお得に端末を入手しつつサブ回線用のSIMを契約できる機会があるかと思うので、一応ポイント還元で無料で使える10月末までは良案件が出るのを待ってみてどうするか検討しようと思ってます。

一応現状ではpovo2.0が半年以内に1回でもトッピングすることで格安で番号を維持できるみたいなので、10月末までに良案件が出なければpovo2.0に乗り換えて番号を維持して、使っている端末のバッテリーが劣化して来たタイミングで何かしらのキャンペーンで端末を無料同然で入手したいですね。

今はほとんど使えなくなったと思うのですが、何年か前は格安で維持できる方法で複数の番号を寝かせながらブラックにならないであろう期間が経過した後、MNPを使って一括1円的なキャンペーンを使ってiPhoneを入手しては売却を繰り返すという、端末乞食的な手法が流行っていたみたいですね。

この格安で番号を維持できる仕組み自体が業界全体の首を絞める形に繋がるので、私個人的な予想ですがpovo2.0も早い内に格安で番号を維持できる仕組みを改悪してくるのでは?と予想してたりします。

おそらくですが、今後何かしらいい案件がでない限りは、楽天モバイルを0円で使っていた人はpovo2.0に移行すると思われますが、その後にどうなるかですかね。サブ回線向けの良プランを出してくれる業者さんが出てくれるとうれしいですね。

自分的にはただ解約するだけだと勿体ないような気がするので、格安で番号を維持できる期間はできるだけ粘って、端末を格安で買えるキャンペーンのタイミングでMNP弾として使いたいと思ってますが、考え甘いばいでしょうか?

コメント

  1. なおキチ より:

    楽天はサブとしては最強だったので残念ですよね。
    QRコード決済用としても楽天miniがカードサイズと小さく使いやすかったのも良かったですし。

    無料機種と無料電話にポイントと私も散々お世話になったので最期にMNP弾として綺麗に成仏させてあげたいものですね笑

    • えぬまる えぬまる より:

      自分はあまり無料通話しなかったというか忘れていたので少し得し損ねましたね。ただAndroidの端末をタダ同然で手に入れられたのでこれからありがたくメイン端末として使うつもりです。今後サブ回線向けのプランとキャンペーンでMNPしていい感じの機種が取れるといいですね。

  2. トミー より:

    えぬまるさんどうもです。

    僕も昨日函館を散歩している時にふとヤフーニュースを見たらこの悲報が出ていて悲しくなりました。

    今まさに楽天モバイルとPOVO2.0の二刀流で運用していますが楽天モバイルが1Gまで0円で無くなったら通話の方はPOVO2.0の五分かけ放題に移行しようかなと今の所考えています、とりあえず十月まで猶予はあるみたいなのでそれまでにどうするか考えようと思います。

    月の通信費は長旅の中でも大きな固定費なのでうまい具合に立ち回りたいですね。

    • えぬまる えぬまる より:

      もう北海道入りされてるのですね。函館の写真を見てると8年くらい前にバイクで日本一周していた時を思い出しますね。

      坂があって教会やらがあって路面電車があって長崎っぽいけど函館独特の感じが好きです。ラッキーピエロに焼き鳥弁当に食べ物もいろいろとおいしいものがあるのも思い出しました。函館も3日くらいで出発してしまった気がしたので、今回はもうちょっとゆっくりしたいですね。

タイトルとURLをコピーしました