えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

籍だけ置いてあった職場に復帰しました

      2016/08/20

仕事を辞めるに至った話

仕事を再開する前に、籍だけ残してFXデモトレードをするにあたった経緯から書きます。

5月末にFXの専業トレーダー目指すんで仕事辞めます!って言って退職宣言し、5月下旬に有給を消化させてもらって最後数回の出勤をこなしていました。

「6月にメロンの仕事あるんだけど、やってくれない?退職届出してないんでしょ?」と言われ、まぁちょっとでも稼いでから辞めた方がええやろと思って快諾。

で、なんやかんやで、「夏の繁忙期のアルバイト集まってないんだよねぇ。7月も10時~15時とか固定でいいからやってくれない?」って言うもんで、まぁちょっとでも稼いでから…以下略。

で、6月中旬(締めが15日)に、「君の来月のタイムカードないよ。って言うか辞めるんじゃないの?なんかよく分からんけど、支店長と話してはっきりしてよ。」と面倒くさそうに言われてやる気をなくす。

「繁忙期の7月もやりますわ。」とメロンの仕事担当の社員さんには伝えてはいたので、そこからは社員さん同士で情報を伝達・共有するのが筋じゃないの?「なんでオレだけ悪いみたいな言い方なのさ?!納得イカネェ!」(スデデ ハイザラ パリーン!)

仕事が過酷ということで、黒い企業と噂されていることもあってか、毎回繁忙期の人が集まらないってのに、ベテランの自分がもうちょっと働いてあげようと思っていたのに、もうシラネェ!(スデデ ハイザラ パリーン!)

クソ暑い中、移転したばかりの職場で、あくせく大量のお中元の仕分けに困ったらええわ。腹が立ったので掛かってくる電話を4~5日無視してやった。(オレハワルクネェ!)

そんな言われかたしたら働く気もオキマセーン!(スデデ ハイザラ パリーン!)

本当は電話越しに、ドナルドダック張りに怒鳴り散らしてやろうかと思ったけど、”金持ち喧嘩せず”が座右の銘(?)の自分。

「負の感情は何も生み出さないんだ…。」と、割れた灰皿を見下ろしながら、怒りを腹に収め、このまま退職するつもりでFXのデモトレードの日々に突入すること。

デモトレードの手応えは

で、タイムカード事件後は、FXのデモトレードに徹する別けですが、ブログにも書いているように、劇的に資金が減っている訳じゃないんですが、徐々に減っているというのを身に染みて感じる結果です。

なんやかんやとメモを見直して試行錯誤するも、そこまで劇的に結果が得られる感じではなかったので、動画や資料やブログなどを一から見直したところ、かなり勘違いをしている部分が多いのを発見して、なんとなく原因を特定できました。

ただ、修正したルールで成果が得られるかを検証する時間もなく、仕事が再開する日になってしまいました。

1日3時間程度で複数通貨ペアを監視しても安全にエントリーできるチャンスは2~3回程度なので、安定した成果になるという確信に至るには時間が掛かるので仕方が無いところはありますね。

無理に勝とうとすると、エントリーする回数を増やそうとすることになり、必然的に雑なエントリーになってトータルでは負けてしまう。

その辺はパチンコやスロットと似ているなぁと感じました。高設定の入っていない店で幾ら小役カウンターでベルを数えたって高設定は掴めません。ないものはないのですから。

波が無いのにサーフィンするようなものですもんね。

スロットの高設定、パチンコの甘釘調整がされるであろう信頼度の高いイベントを待ち、打ち手に取って優位性のある前述の台を掴みに行く。

FXも株もサーフィンも本質的な部分は同じなんだなと思えるようになりました。

今月から仕事を再開

さて、再開した仕事ですが、別の現場で何度も出張させられていた現場で、その人が高齢のためもあってか辞めてしまうとのこと。

2~3時間だけどよかったら8月からやってくれないかと声がかかったので、途中まで保留で考えてさせてくださいと言っていたものの、FXのデモトレードがあまりにもよろしくないので、喜んで受けることにしました。

大体実働2時間半くらいで、月曜~金曜が勤務なので月4万円ほどの収入にしかならないけど、変に貯金だけ減っていってFXのトレードに変なプレッシャーが加わったら余計ろくなことにならないので、良い選択だったと思います。

なんやかんやで働かない日が続くと、日々の生活もだらけ気味になり、飲み過ぎ食べすぎで、体重は軽自動車くらいにはなりましたかねぇ。(しろめ)

一応運動はしないとって思っていたので市民体育館のトレーニングルームで筋トレを週2回ほどしていました。

自分が一番筋肉質だった時期に近い感じに近づいたとは思うんですが、いかんせん食べる量が多いので、体型はオスモウさんのような感じです。

もうね、夜は寝ながら無意識に四股踏んじゃってる感じです。

まとめ

  • 素手で灰皿パリーン!
  • 筋トレ・ジョギングしても食う量は抑えろ
  • そして夜は寝ながら四股を踏む

以上、仕事やFXデモトレードを含めた近況でした。素手で灰皿を割るのと、夜中の暴飲暴食は止めましょう。あなたも寝ながら四股踏む羽目になりますよ?

とりあえず、FXで勝てるようになるのは諦めません。アフィリエイトもFXもパチンコも、ギターやピアノなど、未知への挑戦は、”諦めずに続けられた人だけが成功できる”と信じているので。

”失敗したらかっこ悪い”と思って、何もしないことの方がよっぽどかっこ悪いんじゃ!

ということで、貯金が徐々に削れていくジリ貧状態ですが、諦めずに勝ち組を目指します。

なんか20代前半の時に自己啓発本を読み漁ったのが、自分にいい影響を与えてくれていると思う。”思考は現実化”するって本はクソ分厚い本だけど絶対読んだ方がいいと思う。

多分、読んでなかったら、こんなに未知のことにアクティブになれなかっただろう。

 

(Visited 329 times, 2 visits today)
Pocket

 - FX, 仕事

Top