えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

交通事故その後

   

気付けば6月。今年も半分が過ぎようとしているのに、ただただ時間だけが無駄に過ぎている感があって、何に対する焦りなのか、無性に不安な気持ちで一杯の日々です。

身体の方は首のむちうちの症状と、手首の腱鞘炎が続いていて、仕事やら日常生活でストレスを感じながらも生活してます。

ちなみに事故で自走不能になったカブはチェンジペダルの交換によって無事に走れるようになりました。その他操作に支障がでそうな、ブレーキレバー、足を乗せるステップの交換で16000円ほどかかりました。

交通事故その後

さて、交通事故から2ヶ月ほど経ちましたが、2年以上前から滋賀県では加入が義務付けられている自転車保険に入っていないだけあってか、相手の思考が常識からずれているようで、示談には至っておりません。

ちなみに過失の割合は私75:相手25となりました。いろいろとネットで調べていて、何をどう足掻いても交通弱者相手の事故はこちらの割合が多きくなるとは知っていたので、妥当なところかなというところです。

その過失の割合に相手が納得していないのと、物損に関する金額がはっきりしない(相手の自転車)せいで、手続きが留まっているというのに、こちらに直接電話を掛けてきて、どうなっているのか?と聞いてくる始末。

相手が出した自転車の金額は、買い替えた自転車の領収書で3万円ほどだとか、そもそも他人の自転車だし、もうね、いろいろとオカシイ・・・。

保険屋さんも買い替えた自転車ではなく、事故当時乗っていた自転車の金額を提示して欲しいと言ったにも関わらず、のらりくらりとゴネているらしい。

相手が自転車保険に加入していないという、時点でこれは弁護士特約を使うことになるかも知れないなぁと心のどこかで覚悟していたのが、過失に納得していないという時点でさらに雲行きは怪しくそろそろ弁護士さんの出番かなと思っていた、矢先に電話で頓珍漢なことをいろいろと言ってきたので、弁護士さんを使うことにしました。

弁護士さんを使うことにしたので、これで頓珍漢な親から電話が掛かってこないか心配しながら生活しなくて済むので気は楽になりましたが、これからどうなるやら。本当に事故って面倒なんですね。

首もまだ痛いし、手首も力入れすぎると痛むことがあるし、本当に気が滅入りますわ。人身傷害保険って入通院慰謝料が出るって言うらしいけど、あれって加害者側にも出るんだろうか。

もし出るなら頑張って整骨院に通院して身体をなおしつつ、できるだけお金を回収して、何かしら買って、精神的に落ち着きたいんだけど。保険屋に聞くのが一番なんだろうけど、お金の話するのもなんかやらしいなと。

どなたか詳しいこと知ってる方居たらコメントか問い合わせフォームから一報していただけるを幸いです。

自転車保険にも入っていないような相手と事故してしまった場合、保険に入っていないと分かった時点で、ほぼ間違いなく揉めていろいろと面倒なので、すぐに弁護士特約を使うことをオススメします。

野外活動

余談ですが、GW前くらいから琵琶湖のBBQしてもいい湖岸公園で野外活動してるけど、これがなかなかイイんです。GW明けから丸一月ほど空きましたが、今日も野外活動してきました。

下手にゴミは持ち帰りで水場なしだけど、無料だし駐車場のスペース的に人が一杯過ぎになることもなく、バイクなら停めるところに困らないどっかのキャンプ場行くよりイイ!

アニメ「ゆるキャン△」でリンちゃんが使っていたsho’sの焚き火台を知り合いが購入したので、スーパーで肉やらレトルトカレーやらを買い込んでデイキャンプしてますが、外で食う飯は本当にうまいですね。炭火で焼いたせいか肉は超うまかったです。

自炊力はアウストラロピテクス以下ですが、もうちょっとキャンプ飯作れるようになりたいですね。いっそどこかバイクで遠出して気晴らししたいなぁとは思うものの、バイクには極力乗りたくない気持ちもあってすごいストレス。

もう梅雨入りして来週から曇り、雨の予報の連続だし、梅雨明けのクソ暑い夏に外でBBQしたくないし、次野外活動するのは9月になってからだろうなぁ。ちょっと寒くなってきたら焚き火してみたい。

(Visited 173 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top