えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

突発的に献血に行ってきたゾ

   

ここ最近アニメSHIROBAKOのTV版を一通り見直していて、最終話まで見直せたので、先週くらいから上映開始された劇場版を見に行こうと思ってたんですが、起きたらお昼の1時前で、身支度して肝心の上映スケジュール見たら都合が合わない感じだったので断念しました。

PCのメールボックスに本日より献血にご協力いただけます!ってメールが届いていたので、SHIROBAKOの映画はいったん諦めて献血しに行くことにしました。

新型コロナウイルスによる影響で、学校とか人が多く集まる場所での献血バスの運行ができない関係で血液不足で困っているとウェブ上でも告知されていましたので、「これは今すぐ行かねば!」(椅子ガタッ)って感じで行ってきました。

で、行き付けの献血ルームに行ったのはいいが、私と同じような考えの人が多かったのか、今までになく混みあっていてかなり待ちました。問診と採血前の事前の採血は割と早かったんですが、そこから本番までお呼びが掛かるまで30分ちょっと掛かってしまいました。

まぁ、時間には余裕があったので無料で飲めるドリンクを飲みながら、スマホでゲームして待ってたら一瞬でしたがね。献血も3か月前に行ってたのもあってか、痛みもそこまでなく、いいことした気分で採血を終えることができました。

いつもは年に1回くらいしか献血しないんですが、痛みになれるためにも年2~3回くらいは行っておきたいですね。間が空くと怖いってイメージからか痛みを強く感じる気がするんですよね。

献血後にもらえるおやつが出てくる自販機に入れるようのコインで、バナナカステラを交換して無料のドリンクを飲みながらゲームしてちょっと長めに30分ほど休憩してから献血ルームを後にしました。

家に帰ったら大黒柱(母親)が私の誕生日祝いということで、回転寿司屋のお寿司をテイクアウトしてくれていて、シースーを親方(妹)とその子供たちである甥っ子と一緒に食べました。大黒柱(母親)には発泡酒のケースも貰いました。ありがたや。

言うて私の誕生日は今週水曜日の地震があった日なんでまだ先なんですがね。

ちなみに私の誕生日である3月11日は、みずほ証券が主幹事のIPO銘柄”関通”と”ゼネテック”の抽選の結果が分かる日なので、どちらかの銘柄が誕生日プレゼント的に当選してくれてたらいいなぁと願うばかりです。

その日は評価の高い銘柄である”コンピューターマネージメント”の上場日でもありますので、こちらの銘柄がどんな初値を付けるのかは後半の銘柄にも影響してくるので、良い初値を付けてくれるのを祈ってます。

献血したら運気がアップするという私的ジンクスを生かして、IPOの当選を狙っていきたいですね。

去年の12月もこれでスペースマーケットの当選あってなかなかの利益が出ましたし、”献血してからのIPO銘柄の当選は、スタップ細胞が存在する可能性よりも遥かに高い”と思うんです。(笑)

ってことで、みずほ証券さんからの誕生日プレゼント(IPO銘柄の当選)を楽しみにして待ってるでぇ~。低収入銭ゲバお金クレクレ星人のワオを祝ってクレメンス。そしてワオをウハウハ星人にしておくれやす。(笑)

(Visited 25 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top