えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

4月14日のFXデモ結果。変なところでエントリーして変なところでイグジットw

   

4月14日のFXデモトレードのエントリーです。

結構いい感じの条件がNY時間で揃ったのでエントリーするタイミングを待っていたのですが、私がエントリーするための条件を満たすことなくぐんぐんと上昇していってしまいました。

その後、変なタイミングで無理やりエントリーしてしまって、クソポジもったかなって思いつつも監視するも日付も変わってしまって、このポジションどうすんの?と、なんとも言えない状況になりました。

ベッドで横になりながら、普段は外出先で使うPCをリモート操作するアプリを使ってチャートを見たりしながらうだうだ。夜中の2時くらいになり、逆行せずに順行し始めたので損切りラインを切り上げて放置して寝ました。(笑)

で、昼前に起きて結局あれからどうなったかなって思ってチャートを見たら、-10pips程度の損切りにもかからないままポジションが生きていました。(笑)

日本相場でもそうですが、ロンドンとかNY相場でも、相場が開いてからの数時間によく動くことが多いので、前場である程度ブレイクしてしまってからのエントリーは上にも下にもそんなに動かないので、ある意味無駄なんだなって感じました。

結果的に+3pips程度利益は出ていますが、自分で気には実質引き分け的なトレードというか、期待値的にマイナスのトレードだったなと反省しています。デモ口座だからという甘さが出た結果だと思います。

寝ている最中に損切りラインに掛かるならまだいいですが、下手すりゃ損切りラインを飛び越えての急落で口座ごと吹っ飛ばすなんて結果があったかも知れません。これからは24時以降はチャートみない!とか決めるようにします。

ちなみに、上の画像が私が夜中にユーロドルの買いでエントリーして、翌日のお昼に決済した画像ですが、この後めっちゃ下がってます。やっぱりポジション持っている時間は短い方が精神的に楽だなぁと思いました。

あと、今年に入ってからの私のエントリー基準は、去年よりも厳しくしているのですが、エントリーを見送って順行してザマーみたいなケースが今のところ多いので、ある程度エントリーしてもいい基準を引き下げてもいいのかなと感じています。

今までの私だったら、勝つためのサンプル集めだからってことで割と雑にエントリーしていました。ですが、何が起こったのか、今の私は3か月連続で50~60pips程度の利益ですが、月単位でプラスを続けられています。

今ここで変にエントリーを乱打することで、月単位でプラスにできるかもという事実を崩したくないこともあってか、割と良さそうな場面も見送りまくりました。

まずはエントリーを厳選することでトータルで勝てることを実感することができないと、自分のエントリー基準の何が悪くいのかが見極められないからと思ったからです。

これ以上の条件はないだろう!って場面に厳選してエントリーして、見送った場面のその後どうなったかを頭の中でもいいので統計を取ることで、エントリーするための敷居がどんどんシャープになり、利益が得られるエントリーを増やすことができるようになる思ってますので、焦らずじっくり試してみたいですね。

パチンコ・スロット同様、勝つために必要なことが以外とシンプルで、勝ち続けるためにやらなければいけないことは、意外と地味だったりするはず…。ただそれを虎視眈々と続けられる人が少ないのだと考えています。

(Visited 16 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top