えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

最近無性に一人暮らしがしたい!

   

実は一度だけ一人暮らしをしていたことがあります

ちょっと前置きが長くなりますが、10年くらい前に一度だけ一人暮らしをしていたことがあります。

今から16年くらい前、私はコンピュータ系の専門学校を卒業し、コンピュータとは全く関係のないゴルフ場に内定をもらったものの、ものの見事に3日くらいで辞めてしまいました。

この辺の詳細はいずれ記事にしてみたいと思うのですが、その後、謎の流れでいつの間にかパチプロになってしまいました。

そして月日は経ち、某等価交換大手チェーンが出店があり、他のパチンコチェーン店の交換率が高くなったのもあってか、パチンコの状況が厳しくなりました。その最中でなぜかスロットにも手を出すようになりました。

当時スロットは4号機から5号機に変わったタイミングだったので、お店もそちらには力を入れていたためか普通に稼ぐことができました。

ですが、リーマンショックなどの不景気の影響もあったのか、スロットも徐々に高設定が入る頻度が少なくなり、このままではアカンぞと思い、26歳の時に就職活動をして兵庫県で一人暮らしをしていました。

私が今36歳ですので一人暮らししていたのが10年も前のことなのかと思うと、本当に時間が経つのはあっという間なんだなと思わされてしまいますね。

一人暮らしがしたい理由その1

最近になって一人暮らしがしたいという気持ちが強くなってます。

何が一番いやかというと、自分のタイミングというかリズムで生活できないことです!

多分私のブログを熱心に見ている人はおそらく片手で数えられるくらいだと思うのですが、私の熱心なファンの方ならお察しかと思います。

ブログで何度かふざけた名前で書いてますが、”ポンコツお掃除ロボ(父親)”がかける掃除機の音が、ご近所さんから通報されるくらいにうるさいんです。

平日なら朝8時~8時半くらい、土日なら9時~9時半くらいに、家の下階から上階まで、両手で力いっぱいヘッドをフローリングに押し付けながら前後しまくるのです。

もうね、軽く戦争でも始まったんかな?と思うくらい不快な轟音を響かせる訳ですよ。

私は米軍用(?)の耳栓を愛用しているのですが、耳の奥まで完全にフィットさせた状態でも、普通に音が貫通してきます。

以前はヘッドのローラー部分の厚みもまだ残っていたからまだギリ耐えられていたのですが、今ではおそらくタイヤでいうホイール部分が道路と当たっているに等しい状態になってると思われるので、耳栓が無かったらマジでうるさいでしょうね。

一人暮らしがしたい理由その2

もう1つの理由が、既に結婚して割と近所に35年ローンで買った家に住んでいる、力士みたいな体型をした親方(妹)が、ほぼ毎日のように子供3人をお風呂に入れに連れてくるんです。

土日を挟むと子供を家に泊めてく訳なんですが、親方(妹)に教わったのか、夜と朝に四股を踏むみたいで、そのドンドンする音がうるさいんです。

夜はまぁヘッドホンしてPCで作業してれば気にならないのですが、朝私が寝ている時に、隣のリビングで四股を踏まれるとたまらないのですよね。

自分としては9時くらいまでゆっくり寝たいのに、その前の時間帯でポンコツお掃除ロボ(父親)か親方(妹)の子供の四股踏みで強制的に起こされるのが非常にストレスに感じている訳です。

結局寝足りない感がありますので、ポンコツお掃除ロボの轟音の掃除が終わった後は、お口直しならぬ、お寝寝直しということでお昼前まで寝るという生活がここ3年くらい続いてます。

生活のリズムが合わないって本当にきついですよね。私が朝方の人間になって、ポンコツお掃除ロボが動き始めたら、そのタイミングで家出て散歩でもして騒音を回避すればいいだけの話なのかも知れません。

ですが、なんで被害者が加害者の都合で、メタルギアソリッドの”エルードぶら下がり回避”みたいなことしなくちゃ行けないの?って思うのですよ。

ポンコツお掃除ロボ(父親)を他界させてやろうかなんて何度か考えたこともありましたが、それをしたら私は塀の中で暮らすことになるのが目に見えていたので堪えましたが、よっぽど気の長い人じゃなければ基本他界させる方向の行動を取るのが正常な人間だと思います。(笑)

私がパチンコの1500ハマりを普通に耐えられるから、ポンコツお掃除ロボ(父親)が長生きできただけの話で、気の短い息子が生まれていたら他界していたでしょうね。

一人暮らしがしたい理由その3

一人暮らしがしたい理由3つ目ですが、意外と検索してみたら家賃が安いところが多かったことです。

去年の秋ぐらいですかね、長年のストレスが蓄積してきたのか、なんとなく一人暮らしがしたい、というか今の騒音環境から抜け出したいと思って、なんとなく検索してみたら家賃が25000~35000円くらいでネット使用料無料の物件が結構見つかったんですよね。

ちなみに私は祖母が他界したのを機に大黒柱(母親)に生活費を月23500円入れてくれることをお願いされて払っています。それまでは祖母の年金も頼りにしないと生活できなかったってどうなんよとも思いましたが。

23500円の内訳ですが、20000円が生活費で3500円が国民健康保険の均等割り(?)に相当する金額のようです。

23500円払って今の騒音環境で暮らすくらいなら、自分でどこか部屋を探して生活した方が精神的にいいのでは?と思ったのが大きいです。

ネット使用料込で家賃28000円(共益費込み)ならネット契約するのに4000円くらい掛かると考えたら実質家賃24000円と考えることができるので、そこから電気・ガス・水道の光熱費と食費の負担が増えるだけ。

昔一人暮らししてた時の食費って米さえ炊いていたら10000円くらいしかかからなかった記憶があるんですよね。野菜全然食ってなかったから屁がとてもとても臭かったですが。(笑)

光熱費も月5000円くらいだった記憶があるので、食費と光熱費合わせて2万円弱の負担なら今の収入でも暮らして行けないこともないなと。

ただ、バイクの大掛かりなパーツ交換とか、自賠責保険の更新なんかの突発的な出費が出ることを考えると、年間単位で使えるお金が相当少なくなるので、気持ち的にはちょっとひもじくなりそうですが。

一人暮らしがしたい理由その4

そして、懸念する理由としてはまだありまして、大黒柱(母親)は、腰を悪くして短期の入院治療をすることを機に実質的にクビになったポンコツお掃除ロボ(父親)の代わりに、家のローンを身を粉にして働いて完済してくれました。

ですが、今年の3月末だか4月の末だかで、定年退職となります。本当は去年の3月だか4月ということになっていたのですが、どうやら契約の更新みたいなことで延長を打診されてそれを引き受けたので、なんとか延命されたみたいです。

おそらく今年の4月か5月で大黒柱(母親)は、元大黒柱(母親)にジョブチェンジすることとなります。定年後も何かしらのバイトをしようとしているのか求人広告をよく見ています。

私の予想では、定年退職して収入が減ったから、月に入れる生活費を5000円アップの28500円にしてくれないかとお願いされる可能性が高いと踏んでいます。

家に28500円を入れるくらいなら、家を出るだけの価値が相対的に上がってしまうので、打診された時点で出家モード移行確定です。

むしろその一言を待っている自分がいるのかも知れません。その一言を待たずに一日でも早く出家したい。最近そう思う気持ちが強くなってます。

家にいるのにストレスが溜まるってマジできついですね。仕事から帰ってきて、酒飲みながらIPOの申し込み作業とか、優待クロス取引の銘柄選んだりしてる時が唯一リラックスしながら自分のやりたいことできる時間ですから。

あとがき

そんなこんなで、ポンコツお掃除ロボが奏でる毎朝の爆音で、私の精神はゲンカイゲンカイなのだったという話でした。

なんかすげー長くなってしまいましたが、なーんとなくすっきりした気持ちになれました。やはりインターネッツはいいですね。

ちなみに最近は気になった物件に実際に行ってみて外観とか、オートロックがないところは恐る恐る中に入って見たりして雰囲気を感じとりにいってます。

3件くらいいいかなと思うところがあって、そのうちの1件が一番気になってます。

家賃3万円切っててインターネット使用料無料。バイクもガッツリ屋根の下に止められて、主要な道路からも近いけど、ちょっと奥に入ってるので閑静な感じ。

そしてマンションのすぐ向かいにコンビニがあって、いつもいくスーパーにも近い。

建物の郵便入れの入り口にガムテープが貼り付けてあった部屋番号を見てどの部屋か確認しましたが、風通しの良さそうな角部屋でした。外からカーテンが掛かってないのを見ると、そこで間違いないだろうなと。

歩いて最寄り駅にも20分もかからないので、電車でそこかに出かける時があっても便利かなぁって一番自分の理想に近い物件なんで、この2月3月に誰かに取られそうで怖いですね。

(Visited 61 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top