[PO]朝日放送グループHD(9405)に当選!

去年の日本郵政PO以来、久しぶりにPOの抽選に参加してみたところ、主幹事である大和証券から当選しました。

最初は補欠当選したのかと思ってましたが、よく見たら当選していました。参考にさせて貰っているサイトさんの情報だと、朝日放送グループHDのPOは”自己株式の処分と売り出し”となってますがどう意味が違うのでしょうね。

発表から窓を開けて大きく株価を下げていて、ここ2年くらいのレンジの安値付近であるため発行価格割れの可能性は低く、仮に損してもたかがしれているだろうと購入手続きをしておきました。3桁ですので気分的にも買いやすかったですね。

売却できる受渡日は3月17日となってますので、それまでにいい感じに上昇してくれるとうれしいですね。これで儲かったら儲かったでもっと申し込みして置けばよかったと言ってそうです。

自分は月初早々100万円分近い資金を優待クロス取引に使ってしまって、あまり資金に余裕がなかったので100株だけ応募して当選することができましたが、POの当選確率ってどのくらいなのでしょうかね。

日本郵政の時は全プレに近いようなバラマキ案件っぽいかったので、エイチエス証券以外からも抽選に参加して複数単元の当選を狙っておけばよかったと後悔しました。

POは立会外分売に比べると資金が拘束される期間が長い割に利益が出ない印象なので、どうしても抽選に参加する機会が少なくなってしまいますが、チャートなんかを見てこれは良いかも?と思った案件は今回のようにフラっと参加してみようかと思います。

コメント

  1. トミー より:

    えぬまるさんどうもです、今回の記事とは関係ないですが早速今月の8日夜からSBI証券のクロス取引に突撃してきました、結果は今日までの3日間で流動資金をほぼブッパして20銘柄クロスして獲得額面はほぼクオカードで34000円で貸株料の予定費用を除くと30000円弱の利益になりそうです。

    実際にやってみた感想はやはり在庫状況を見つつクロスして争奪戦になっていそうなやつが取れた時の快感はたまらないですね(笑)

    手順も思ったよりは簡単でスマホのアプリで狙いの銘柄の申し込み画面を表示させつつ19時過ぎまで待機してその後はリストを見ながら間髪入れずに取りたいやつを手数料無料の範囲内で手当たり次第に取っていく感じでやりました。

    反省点はもう少し資金効率よくクロスできた可能性がありますが初めてなのであまり欲張らずプラスになれば万々歳だと思っています。

    時間的には銘柄のリストアップに1時間位と売買時間が10分位だと思うので今後の旅中も継続してやっていきたいと思います。

    受け取りの関係上優待銘柄は換金したり旅中も使用できるクオカードやおこめ券とかに絞って年間で10万円分位を目標にしたいと思います。

    今後はなるべく労働収入以外の収入で旅を中心にした生活をしていきたいと思っていたのでこれは非常に大きな収益の柱の一つになりそうです、えぬまるさんの具体的な解説記事のおかげで初回からそれなりの成果を出せたので非常にありがたいです。

    • えぬまる えぬまる より:

      つなぎ売り開始日初日からの手数料無料枠限界分の3営業日ブッパは熱いですねぇ。20銘柄でクオカード34000円分はクロス取引デビュー初戦にしてはかなりいい成績なのではないでしょうか。クオカード系の金券に絞って選んだというのも潔くていいと思います。

      SBI証券は複数ブラウザから操作できるので、目当ての銘柄の注文画面を開いて後は注文発注ボタンを押すだけという状態を作っておいてタブをコピーして展開しておいて、19時30秒くらいくらいから30秒おきくらいにクリックして行くのが楽でいいですよ。

      自分は仕事帰りだったので仕方なく途中でバイクを停めて路上からスマホで参戦しましたが、セッション切れでログインしなおしになったりでイライラしましたがなんとか目当ての銘柄をクロスできて満足してます。

      予測通りすぐに在庫がなくなったりする銘柄もありましたが、在庫が◎表示のままの銘柄もあったり。今月は銘柄が多すぎるのでコスパの高い銘柄が取れてたらヨシでいいかと思います。後は現渡注文を入れるタイミングだけは間違えないようにご注意を。言うて貸株料4000円程度の損失で済むので失敗したとてかわいいものですが。

      端株(1株)を購入して連続でクロスすることで長期保有認定される技も使って行くことで、更に利回りを上げて行く余地があるので、これは毎回クロスできるなという銘柄は端株を仕込んでおくことで1年後に多く優待を取ることができます。

タイトルとURLをコピーしました