2022年4月の株主優待クロス取引結果

今月も株主優待クロス取引やってきました。株主優待クロス取引は今年で3年目で今月は1年でも一番取れる銘柄が少ない月くらいの認識の閑散月です。そもそも優待を取ろうと思う銘柄候補自体があまりありませんでした。

去年も無理やり伊藤園の優待を取ったくらいで大して得してなかったので、去年同様今月はあまりやる気も出ずで、つなぎ売り開始数日後にHameeをクロスして以降、1日あたりの貸株料の高さから何も手を出せず。

そのまま権利付き最終日になり、お昼に在庫が戻ってくる敗者復活戦(通称デジタル百人一首)に参戦して伊藤園と正栄食品工業の2銘柄をクロスしてフィニッシュとなりました。

クロス取引した銘柄

今月自分が取得した銘柄は以下の3銘柄のみです。すべてSBI証券の一般信用短期売り枠を利用してクロス取引をしています。取得した銘柄の隣が取得できる優待です。

  • Hamee(3134)スマホカバーなどが購入できる1500円相当のクーポン
  • 伊藤園(2593)自社製品1500円相当
  • 正栄食品工業(8079)自社製品のお菓子

取得した優待は4000円となりました。正栄食品工業のお菓子ですがいくら分か分からなかったのでなんとなく1000円換算として計算しました。

取得費用

  • Hamee(3134)貸株料21日分271円
  • 伊藤園(2593)貸株料5日分282円
  • 正栄食品工業(8079)貸株料5日211円

取得費用の合計は764円だったので、今月の実質利益は4000円ー764円=3236円となりました。優待閑散月の中でも一番取るものがないような月に3銘柄取れたのは、敗者復活戦の優位性に気付いているからこその賜物だと思ってます。

月利換算だと0.3%くらいでしょうか。まぁそれでも銀行に脳死で預けているよりは諭吉達をアクティブに動かせているので長い目でみたら何もしないよりもずっとマシなのでしょうが。

来月は今月よりもマシですが、それでも株主優待取引銘柄候補が少ない月ではあるので、コスパが悪くなるのを承知でサカタのタネ(1377)を300株クロスしたりして余剰資金を効率よく回せるように頑張って行きたいですね。

あとがき

以上、今月の株主優待クロス取引の結果でした。優待閑散月だとまとめるのもササっと終わるので楽でいいですね。(笑)

先月から株主優待クロス取引を始められた方は、あまりの候補の少なさにびっくりしたかと思います。閑散月に取るものが無ければ無理せずスルーしてIPOや立会外分売など、他のローリスクな投資に資金を回すことをオススメします。

今日発表されたIPOで当選枚数は少なくないものの、今流行に流行っているVtuberグループの運営をしているANYCOLOR(5032)なる会社が新規上場するので、そこそこ当たりやすい割にぶっ飛んだ初値を付けそうな銘柄なのでここで運を使い果たしてしまいたいですね。

主幹事の大和証券と三菱UFJモルガンスタンレー証券の2口座+マネックス証券の1口座には資金を入れる参加するのがベストだと思うので、若干優待クロス取引に回せる資金が少なくなりそうなのが残念です。

主幹事の割り当て枚数次第では資金を空にしていたCONNECTに資金を入れて参戦も考えないとですかね。個人的には今年のIPOで最高の騰落率を記録するのでは?と思ってたりします。

バラマキ案件とまでは行かないけど、そこそこ当選枚数が多い。それでいて初値がそこそこ飛んで頭がハッピーセットな人が沢山出てくるようなメルカリ的な案件になりそうな銘柄だと思います。

私もここ1年半くらい当選しても公募割れとか微益で終わってるので、久しぶりに頭がハッピーセットになりたいです。

2社から100株ずつ当選して上場初日は初値付かずの持ち越しからの爆騰で公募価格3倍くらいの初値を付ける未来を期待してます。

コメント

  1. トミー より:

    えぬまるさんどうもです。

    僕は四月はクロス取引はお休みにしました、一応銘柄は一通り見ましたがくら寿司が良いかなと思った位で取れるかどうかも不透明だったので潔く降りた感じです。

    五月もチェックしてみてうま味が無さそうだったらパスして六月はある程度多いらしいので参戦しようかなと言った感じです。

    一応三月で3万円位取れたので優待が多い2.3.6.8.9.12の六か月に絞って年間10万分位の利益が出せれば良いかなと言うのが今の所の僕の予定です。

    後結構いい情報を出しているyoutubeチャンネルがあるので貼っておきますhttps://www.youtube.com/channel/UCDWTzCAAeR7AJDcYOe-AN6w/featured
    タイムリーに証券会社別に銘柄をランク付けして解説もしてくれるので狙う銘柄を選定するのにかなり良さそうです。

    話はそれますが僕の方はウーバーに挑戦してみたりブログの広告収益もおかげさまで4月の時点で月5千円を超えたりとそれなりに自由な生活への収入源も結果が出ているのでこのクロス取引もその一端を担ってもらえればと言う感じです。

    肝心のメイン投資先である米国株(S&P500)は最近下落気味ですがこちらは長期スパンで見ているので短期の上下に一喜一憂することなくその内昇竜拳になる事を期待して放置しています。

    • えぬまる えぬまる より:

      トミーさんどうもです。

      3、6、9、12月の繁忙月の翌月は本当に何も取るものがないに等しいような状況ですので、無理せず見送るのが無難なので見送って正解だと思います。5月はなんしか取るものがあるかと思いますので数銘柄でもクロスして利益を積み重ねることをオススメします。

      ちなみにですが、権利付き最終日のお昼の12時4分くらい(最近はなぜか遅くなって12時9分くらい)に、一般信用売り枠の在庫がどばっと戻ってくるので、狙いだけ絞っておいてその時間に在庫を確認して良さそうな銘柄を取得するのも効率的でいいかと思います。自分がブログで書いている敗者復活戦(デジタル百人一首)と書いている手法です。

      勘違いして権利付き最終日に現渡しちゃった人の在庫がお昼に反映されるのか、どの月も人気で取り合いになった銘柄がしれっと戻ってきたりしますので、取り損ねても最終日のお昼の早押しで取れる可能性がありますので、ぜひ騙されたと思ってつなぎ売り期間最終日のお昼の在庫の枠を12時4分以降30秒おきくらいにリロードしてみてください。

      自分はこの優位性に気付いてからほぼ毎月最終日に高コスパ銘柄を追い込みでクロスできてたりします。

  2. すがた より:

    えぬまるさん、こんにちは

    自分は今年3月より優待クロスを始めましたが4月の銘柄数の少なさに驚きましたが
    えぬまるさんの情報通りに権利付き最終日のお昼に見ていたら、
    伊藤園、正栄食品工業をゲットできました。いつも有益な情報ありがとうございました。

    5月も銘柄が少なく期待できないし、優待クロス用のお金が遊んでいて
    どうしたものかと思っていますが、今月も取れたらラッキー位の気持ちで
    権利付き最終日のお昼に挑戦したいと思います。

    • えぬまる えぬまる より:

      すがたさん、コメントありがとうございます。

      さっそく権利付き最終日のお昼のチャンスタイムの威力を確認していただけたようで幸いです。自分と同じ伊藤園と正栄食品の2銘柄の組み合わせですね。5月は4月よりも多少マシですが似たようなものだと思いますので、何銘柄か取れたらラッキーな感じでやってみるのが労力使わなくていいかと思います。

      お昼のチャンスタイムですが繁忙月の場合とんでもない銘柄数の在庫が復活するので、目当ての銘柄をクリックして売り注文を入れられるかの早押し大会になります。会社名を見ただけで貰える優待に変換できる記憶力と瞬発力が必要になってきます。自分がデジタル百人一首と呼んでいるのはそのためです。(笑)

タイトルとURLをコピーしました