北海道旅22日目 いよいよライダー憧れの日本最北端の宗谷岬へ

昨日も飲みすぎてしまって起きたら7時を回っていた。向かいの車の夫婦の車は既になかった。他のライダーさんも大半は出発の準備をしている。お天気は相変わらず曇天なのでテントの中でゆっくり過ごして、今日は久しぶりに自分でインスタントコーヒーを淹れて、昨日買っておいたメロンパンを食した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

車で来られた方も続々と出発準備をしている。時間に限りがある人は連泊しても数日といったところなのだろうか。今回の旅は特に急いでないので周りの人が急いでいるように感じる。

炊事棟でコーヒーを飲んでいたらスーパーカブプロの方が炭を捨てに来たので声をかけた。どうやら旅の資金的にお盆が終わる頃には帰らないと行けないらしい。カードが使えないところがあると嘆いていた。

10時半くらいまでキャンパーズハウスのベンチで横になってゆっくりして、今日の分の料金を払おうとしたら受付の入口の各サイトの予約状況でフリーサイトが満員になっていたのでギョッとしたが、昨日の情報のようで無事に連泊の手続きが済んだ。どうやら昨日土曜の予約を入れた時に自動的に途中の分も宿泊予定になっていたらしい。

特にやることも無いので再び稚内空港に。少し早いがここのレストランで昼食にした。オオナゴが名物料理らしいのでオオナゴフライカレーを注文した。お昼を食べた後は飛行機が出発するタイミングだったので飛び立つところを撮影して空港を後にした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

若干晴れ間が見えてきたものの、まだ雲が多いので空港近くにある動物ふれあいランドでウサギやモルモットの写真を撮って時間を潰した。入場料無料なので時間を持て余している時にはちょうどいい。やはり動物の写真を撮るのは楽しい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一通りいい感じに写真を撮り終えて、晴れてきてので宗谷岬方面へ。向かい風が強いのか登りでもないのにスピードが出ない。言うて急いでる訳ではないので遅いのは一行に構わないのだが、走行距離がそれなりなのでエンジンの寿命とかが気になってしまう。

宗谷岬に着く頃にはまぁまぁな感じに晴れていた。順番待ちをして写真を撮って貰って土産物屋を物色。土産物屋の奥にマイナス13度の施設があった。あれだけさりげなく入口のがあると普通なら見落としてしまう。9年前には存在すら知らなかった。

外に出るとかなりいい感じに晴れていたので、また写真撮影の列に並んで撮って貰った。前の若い人がスマホの連射モードを使ってジャンプしている写真を撮ってくれと頼まれて少し難儀したがなんとか撮れたみたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Tシャツが欲しかったが後ろにプリントされているものしかなかったので、トートバッグを購入した。家に帰った時に買い物用で使いたい。Tシャツはどこかでいいデザインの奴があったら数枚記念に買っておきたいところ。

その後、丘の上にある灯台などを見物した後に白い道方面へ。9年前に日本一周をした時は知らなかったがここ数年で観光地化したとかあるのだろうか。9年前から普通に存在していたのだろう景色がめちゃめちゃ良かった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

時間はたっぷりあるので時々止まって写真を取りながら走った。ゆっくり観光したつもりが15時で見たいところを回り終えてしまった。小腹が空いたのでセイコーマートでカスタードクリームパンと飲むヨーグルトバナナを買っておやつタイム。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

時間を持て余したので、お昼に立ち寄った動物ふれあいランドに戻ってうさぎの写真でも撮るかと思ったら閉園時間間際だったので仕方なくキャンプ場へ戻る。キャンプ場のすぐ近くに展望台があることを思い出して丘の上へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ、飛行機がすぐ上を飛んでいくなかなかの撮影スポットだった。ぼーっとしてたので2回ほど撮り逃した。稚内空港発最後の便を撮れるチャンスまで数十分だったのでここで調べ物しながら待って飛行機を撮影しようとしたものの、行き先が今までと違うのか公園の上を飛ばず。

望遠レンズに付け替えて待ってたのに、全然違う方向に飛んで行って唖然とした。時間が無駄になったが景色のいいところでぼーっと過ごすのも悪くない、こんな感じの行き当たりばったりが自分の旅らしい。

夕方になったのでいつものスーパーに行って買い物してキャンプ場に帰ってきた。やはりすでに自分のテントが設営されてると帰ってきたという安心感があっていい。スーパーで弁当を買う気になれなかったので昨日に引き続き今日も袋ラーメンを食べることにした。今日はもやしにブナシメジを入れることにした。

昨日は麺から入れてもやしを入れたがもともと水を少なめで作るのが大変だったので、もやしを入れてから麺、しめじの順で入れてみた。もやしの上から麺を入れたら結局煮込むのが大変そうになったので、茹でたもやしををコッヘルの蓋に退避させてから麺としめじを入れて煮込んだ。

昨日と同じ量のもやしを使ったはずが、もやしが多く感じてしまった。半分くらいはもやし炒めにして頂くのもいいのかも知れない。キノコも入っていて昨日とは一風かわった食感で入れる具材だけでこんなに変わるものなのかと思ってしまった。

後はいつものようにキャンパーズハウスにある無料のシャワーを浴びて、晩酌して過ごす。写真で見た感じだと少し雲が掛かっている写真が多いが、自分の中ではいい感じの天気で宗谷を観光することができたので満足した。

今回は時計回りとか一筆書きとか同じ道は走らないなどの制限は特に決めておらず、自由な感じで旅をしようと思っているので、宗谷から東側の海岸線沿いは走らずに追いオロロンラインをするつもりをしている。どの道ある程度天気待ちする必要になってくるのだが、もう少し晴れの日を増やして欲しいところ。

とりあえず宗谷岬と白い道を観光できたので、明日はいよいよ稚内からフェリーに乗って礼文島に渡ろうと思う。流石にバイクが乗らないほど満員ということはないだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました