北海道旅39日目 牧羊犬のショーや花火大会を見たりでいいお盆休みになりました

今日は珍しく7時に起きた。テントの外を見てみたら自分のテントの近くにファミリーがテントを建てていた。炊事棟で身支度してテントのそばでコーヒーを飲みながらパンを食べた。久しぶりにお湯を沸かしてコーヒーを飲んだがキャンプ場の朝に飲むコーヒーは身体が暖まっていいと思った。

キャンプ場を一周りしてみたが、夜の間にそれなりにライダーのテントが増えていた。札幌ナンバーの50ccの中華カブとトゥディの女性の旅人が印象的だった。駐車場も過密状態でテントが増えるにも限度がありそうだと思った。よく見てみると駐車場はスペースが満杯で路駐気味に停めている車もあった。

テントの中で明日以降の計画をなんとなく立てて、いい時間になったのでお出かけすることにした。花火大会関係の設備の工事が始まっていて出にくくなっていたが、バイクは関係なしなので準備をして出発。

昨日羊と雲の丘に羊を見に行った際にお盆の3日間だけ羊の放牧ショーがあるとのことで、これは見ておきたいと思っていたので早めに着いて見たが駐車場はガラガラ。どうも放牧犬によるショーはGWとお盆の2回の期間に数日しか開催されないらしい。これはいいタイミングで士別の街に入ったもんだと思った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

時間まで小屋の中にいる羊を見ながら時間を潰してシープドッグショーの時間を待った。ショーの時間前に飼育員の人が犬を車に乗せて牧場まで入って準備を始めていた。ドッグショーが始まる頃には駐車場は埋まっていた。

ショーが始まって牧羊犬や羊に関する軽い説明が終わった後、羊小屋にいる羊を外に出して目の前まで連れて来てくれた。人懐っこいやつ以外は一瞬で小屋に戻って行った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

牧羊犬のサラが可愛くて写真を撮りまくってしまった。触っても逃げないのでサラは子供に大人気だった。しばらく残った羊と戯れていたら予定通り11時半くらいになっていたのでお昼を食べに士別の道の駅へ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レストランは混み合ってるもののウェイティングシートに名前を書けばすぐに入れそうだったので名前を記入。武士ラムカレー1300円を注文。やはりご当地グルメはうまい。これで食べたいものは食べることができたので自分なりに士別のまわりたいところは全部見ることができた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あとは道の駅の充電できるスペースでパソコンやモバイルバッテリー、デジカメのバッテリーを充電しながら、ブログの更新作業をした。先ほど撮った羊や牧羊犬の写真を見て過ごした。牧羊犬を撮影する時に牧場に這いつくばるようにして写真をとったためか、全身獣くさい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

一通りブログの作業が終わった後は、ある程度充電が済むまではポイ活して過ごした。お盆というのもあってか道の駅はライダーが来ては休憩して走って行く。多分昼以降はどこに行っても混み合うので買い物してキャンプ場でゆっくりすることにした。

2時間ほど充電。先客のライダーさんもツーリングマップルと睨めっこしたまま動かないので同じキャンプ場のどこかでテントを張って今日は移動しないのであろう。

稚内で買ったダイソーのイヤホンが早くも断線してしまって片方からしか聞こえなくなってしまったていたので買い直すためにダイソーへ。多分取り出す際に他のものに引っかかったりテントの外に出る時にテーブルに引っ掛けたりとコードに負担を掛けることが多いので長期旅行には向いてないのだろう。

330円の同じイヤホンを買ってもよかったが、また何週間か後に買い直すことになると考えると勿体ない気がしたので思い切ってワイヤレスイヤホンを購入してみた。ダイソーの中で1番高い分類になるのだろうか1100円した。

楽天の期間限定ポイントが570ポイントほどしかなかったが1100ポイントまで貯まるまで我慢するのもアレなので通常ポイントも使って購入した。こうやってダイソーで日用品をお安く買えるので楽天ポイントはありがたい。

ワイヤレスイヤホンも無くしやすいとか、ケースが無くなると充電できなくなるなどのデメリットもあるだろうが、ケースが壊れにくいようなところに収納するなどして長く使えるようにして行こうと思う。

スーパーで買い物をしたが立地がいいからか今までになく人が多かった、入口の買い物かごを取って消毒するのに列ができていて、中もめっちゃめっちゃ人が多くてうんざりした。お弁当とお酒を買って氷を貰おうとしたら無くなりかけだった。しまったと思った。

いつもはひと袋しか貰わない氷をふた袋貰おうと思っていたらこれだ。ここまでは想定していなかった。しかし士別はスーパーが複数あるので別のスーパーに行って無事に必要量を確保することが出来た。

風呂に入ろうかとも思ったが、今のタイミングで入ってもまた汗をかきそうなのと、スーパーのババ混み具合から入浴施設も混んでる可能性も考えてやめておいた。

キャンプ場に戻ってみたら花火大会を見るための場所取りなのか、路駐気味の車が増えていた。夜店もオープンしていてステージでは歌が流れていたりした。風呂替わりに顔を洗って歯を磨いて濡れたタオルで体を拭いてサッパリした。

テントも撤収されていたりで入れ替わりが少しあった感じだがババ混みではなかったのに安心した。駐車場のスペースが12から20台くらいと限られているのに助けられている。

17時にもなっていなかったが、ステージの重低音がお腹に響くからかお腹がすいてきたあのでビールを飲みながらスーパーで買ったのり弁を食べた。

テントの横でステージに響く歌謡曲を聴きながら飲み食いして、いかにもお盆っぽくていい。旅の中でこんなにいいお盆を迎えられるとは思ってもいなかった。士別の街には何か縁みたいなものを感じる。

晩酌しながら過ごしていたら花火大会の時間になったので、旅に出てからほとんど出番がなかった三脚を持って会場付近へ行った。と言っても数十メートルという好立地なのだが。

一応事前に調べていた花火を綺麗に撮る方法を参考に自分が持っているカメラのISO感度最低の200に設定した上でマニュアルモードでF値18、シャッタースピード10秒、ブレ防止のために2秒タイマーにして花火を鑑賞しながら撮影しまくった。

と言ってもタイマーの2秒とシャッターが切れるまでの10秒と写真を書き込みしてる時間を考えると1分でいいとこ2回しか撮影できないので花火が終わるまであっという間だった。いい感じに撮れたかなぁというものも3枚ほどしかなかった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お酒が回っていてるのもあってか、三脚を立てて一人で無駄に拍手しながら写真を撮ったが、なかなか面白い1日だった。なかなか見ることができない珍しい牧羊犬によるショーや、数年振りの花火大会などに偶然参加できて本当にタイミングが良かったと思った。

明日は流石に道東方面に移動しようかと思っていますが、お盆が明けたと思ってもいいのかどうか少し不安なところでもあります。明後日の火曜日は1日中雨の予報なので、お盆休みが長い人でも撤収すると思うので、どのキャンプ場もそこまで混み合わないと考えていますがどうなるでしょうか。

コメント

  1. pon より:

    ワイヤレスイヤホン同じの使ってます!
    購入して3ヶ月ほどなんですが既に充電の不具合が出てきました。
    結構雑に使ってるのが原因なので丁寧に使えば問題無いと思います。
    マスクしてても着脱が楽なのでワイヤレス凄く便利ですよ。

    花火撮るの難しいですよね。
    僕も昔30枚程度写真撮って良い感じに写っていたのは数えるほどだったの思い出しました笑

    • えぬまる えぬまる より:

      ponさんコメントありがとうございます。

      イヤーピースが小さいからなのか音量最大にしてもあんまり音が大きくないのですね。ただコードがないので暗いところでコードが引っ掛かることもないのは楽ですね。充電などの使い勝手なんかも気にならなくなったら、もうちょっと音質の良さそうな高いやつを買ってみようかなと思ってます。

      花火の写真は何回か撮ったことがありましたが、今回が一番まともに撮ることができました。どこに打ち上がるかが分からないので綺麗に撮れるような設定にして後は運ゲーですね。

タイトルとURLをコピーしました