えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

ラブライブ×ねぶた祭りのコラボが決定!

      2015/07/31

日本一の祭りとも呼ばれている、あの有名な”ねぶた祭り”とラブライブ!のコラボが決定したそうです。

  • 青森市のねぶた祭り
  • 弘前市のねぷた祭り
  • 五所川原市の立佞武多祭り(たちねぶた)

上記の3つのお祭りそれぞれで、ねぶた(山車)が運行するようです。運行後は9月中旬程度まで展示されるようです。それ以降は解体されてしまうのでしょうか?

もうちょっと長い期間置いても観光客が増えていいのでは?なんて思ったりするところです。青森市周辺には三内丸山遺跡(入場料無料!)に田舎館の田んぼアートなんかが有名ですし、時間に余裕がある人はそちらも行ってみると面白いと思います。

三内丸山遺跡
P8038100
田舎館の田んぼアート
P8038232
肝心のねぶた祭りのねぶたですが、デフォルメ姿で学年ごとのねぶたになると書かれていますが、ねぶたにデフォルメされたキャラが乗っかっている感じになるのか、ねぶた自体がデフォルメされたキャラクターになっているのか。どんなデザインになるのか気になるところですね。

ねぶた祭りと言えば、日本一周する人の大半は参加(自分は見るだけでしたが)する祭りなんで、今年日本一周してる(する)人がうらやましいです。去年も行きたかったけど熱中症で断念したし、せっかくだし行っちゃう?なんて考えてますが旅費やら仕事の休みのことを考えると無理くさいですねぇ。

夏休みの期間だし青春18きっぷも使える時期だし、学生さんとかで「よっしゃ、行ってみよう!」って思ってる人は多いのかな?ただでさえ有名な祭りなんで、ねぶた祭りを見に行こうと思ってる人は、早めにホテルの予約した方がいいでしょうね。もうすでに予約で埋まってそうですが、くれぐれも宿の確保はお早めに。

個人的には24時間営業の健康ランドみたいな施設でもいいんじゃないかなぁって思ってます。仮眠室みたいなところもありますし、飯食うところもあるし、漫画喫茶ほどじゃないけど漫画コーナーもありますし。

大抵の人はどうしてもホテルなどで宿泊したがるように思えるので、その手の施設は割と穴場なんじゃないかなって思ってます。あとは無難にネットカフェを宿代わりにするかです。

日本一周した身から言うと、旅人用(?)の臨時のキャンプ場があるんで、そこにマットかなんか持ってて雑魚寝すると宿代0円で済むのでオススメです。野宿したことが無い人に取っては抵抗があるし、いきなり野宿だと寝られないかも知れませんが。

あと臨時キャンプ場だと旅人同士が集まっていて祭りの後はお酒飲みながら盛り上がっているみたいなので、よほど疲れてないと寝られないでしょうね。

ねぶた祭りとラブライブ!のコラボについての詳しい情報は、今後開設されるサイトを参照して下さいとのこと。タイアップでのグッズ販売なども企画されているみたいなんで、これまたすごい経済効果が期待できそうですね。

ちなみにねぶた祭りの山車はこんな感じになります
P8069213
P8069327
こちらが立ちねぶた
P8048621
ねぷた祭りだけはなんとなく地味そうだから見なくてもいいかと思ったので見てません。個人的に立ちねぶた祭りは高さ10mくらいの山車が運行されるので迫力あっていいです。ガレージみたいなところから出てくるところはロボットアニメの様で面白いですよ!

シャッター開いてる最中の様子。奥にあるのが山車です
P8048512
写真を漁っていたら、ねぷたの山車の写真が何枚かありました。
弘前市にて保管されたいたものです
P8048477
地味そうだから見なくていいかと思ったので見なかったって意味が分かっていただけたかも知れませんが、ねぶた祭りを見て、立ちねぶたを見た後だったので、どうしても食指が動かなかったんですよね。

スポンサーリンク

(Visited 365 times, 1 visits today)
Pocket

 - アニメ

Top