北海道旅33日目 昼から雨なので買い物行って帰ってきただけの1日

昨日は蚊が多くて難儀した。倶知安で買って以来使ってなかった蚊取線香を使えば良かった。そして昨日は雨が降る前兆なのか、蒸し暑かったので外のベンチで晩酌セットをテーブルごと持っていて飲んでいた。

そして昨日も飲みすぎてしまった。5時くらいに謎のカラスの大合唱で起きて、次に目が覚めたら7時を回っていた。ただこのくらいのユルユル旅も悪くないなと感じている今日この頃である。

外は朝から天気が悪い。炊事棟で身支度していたら東屋で自転車の女子2人が出発の準備をしていた。昨日、日が暮れてからキャンプ場に入ったのだろうか。自転車のおじいさんと会話して出発して行った。しかし、何年か前に比べたらチャリダーの人が減った気がする。

ライダーも定年退職して回っているという人が多くて、20代とか30歳前後の人の割合が減っている。自分が日本一周旅をしていた時は人生で思い悩むお年頃の30手前の人と、大学を卒業して就職したはいいが仕事がアレで辞めちゃった的な事情で旅に出た20代前半の人が多かったのに。

身支度した後はテントで昨日買っておいたパンを食べて横になって過ごした。曇っているのでそれほど暑くない。雨が降る前に対策としてブルーシートをテントの上に掛けて洗濯バサミとタイラップで固定しておいた。今回もこれで雨漏りはしないだろう。

昼過ぎまで何もすることもなくテントで横になっていた。湿度が高いからなのか蚊が多くていつの間にかどこかしら噛まれていたりで掻きむしってしまう。雨が止んだのでテントの外に出てみた。

いつの間にかカブが2台増えていた。両方50ccでナンバーが佐賀市、自分の住んでるお隣の大津市の2台だった。テントの横に2台並んで置いてあったがカブ仲間なのだろうか。自分とモヒさんと長期っぽいもう1台と合わせてカブが5台になった。改めてカブユーザーが多いと実感させられる。

昨日偶然再開したモヒさんと、もう1台停滞中のカブはキャンプ場になかったので、雨が止んでる間に買い出しに行ったのだろう。自分も雨が降っていなうちに買い物に行くことにした。

スーパーに向かう道中にラーメン屋さんがあったので立ち寄ろうかと思ったが、マップ情報を見てみると閉店20分前だったので入店しても断られるかなと思ってやめておいた。そしてスーパーに向けてカブを走らせていたら停滞中のカブの人とすれ違った。買い物を済ませてキャンプ場に帰るところなのたろう。

スーパーの中のリーズナブルなレストランがあったのを思い出して、そちらでなんとなしに豚玉丼450円を注文。出てきてびっくり、母がたまに晩飯に出してくるあんまり好きじゃないやつだった。なぜこれを頼んでしまったのかと後悔した。

アーニャ、ぶたたまどんきらい。(しろめ)

遅い食事をした後は、レストランがあるスーパーでお酒と半額になっていたパスタと翌朝食べるパンを買った。何故か食パンが大量に半額で売り出されていた。こんなに食パンが半額で売られているところを見たことがない。

このスーパーのパン担当の人はいろいろと大丈夫なのだろうか。ホットサンドメーカーを持ってきていたら1個買っていたかも知れないが、期限も近いとなかなか使いづらいか。チャリダーの間だとパーティーになりそうなもんだが。

買い物を済ませた後は、雨が降ってるか降ってないか分からないくらいの中で、なんとかずぶ濡れにならずにキャンプ場に帰ることができた。帰ってきたら唯一のファミリーが雨の中テントを撤収していた。どうしても今日しか時間がなかったのだろうか。

テントの中にずっと居るのもしんどいので東屋で過ごそうかと思ったら、チャリダーのおじいちゃん2人がいて入りづらかったので、スワンボートがある方に大きい東屋が見えたので折りたたみ傘を持って移動。

こちらはベンチではなくデッキみたいになっていて、9年前に札幌市内の住宅街の中にある公園の似たような場所で2泊くらいしたのを思い出した。あの時は道の駅中心で寝床にしてて、公園とかも積極的に野宿していてワイルドだったなぁ。

キャンプ場のエリアではないがチャリダーが緊急的に避難するのにはいい場所だと思った。いかんせん規模の大きな公園は目立たず野宿しやすいスポットがあるのがいい。旅を終えた後でも公園的なものを見ると、ここで野宿できそうかどうかと言う判断を無意識にしてしまうんだよなぁ。

こちらでも横になったり、地図アプリでキャンプ場の場所などを見たりして過ごした。雨が少し強くなってきたところでスマホのバッテリーも無くなってきたのでテントへ戻った。

テントの中でもやることがないので、また昼寝したりしてたら夕方になってしまった。これまで一ヶ月たまに何もしない日を入れたが、それなりに旅を続けていたので長旅の疲れが溜まっているのだろう。こう言う1日は絶対に必要なのだ。ただ何もせず必要最低限のことだけしかしない1日が。

夕方になっていよいよ雨も本降りになってきた。ブルーシートをテントの上に設置しているので雨漏りはしておらず一安心。

18時過ぎたところで、少し早いが買ってきた半額パスタを食べながらお酒を飲むことにした。中身が少なくて一瞬でペロリ。値段的にはセイコーマートの100円パスタと同じだが、やはりボリュームはセイコーマートが上だった。あのシリーズは偉大だ。

テントに置いてある荷物の浸水具合をチェックしてみたところ、端っこに立て掛けるように置いていたパソコンのバッグの底が濡れていた。中身は大丈夫だったが、一応防水リュックの上に置くことにした。

他は寝袋を入れる袋がぐっしょり濡れていた。明日干すとしますか。他に気になったのはテントに持ち込んでいたトイレットペーパーもやや湿っていたのでビニール袋の中に入れておいた。物が濡れないようような配置を考えないと。

明日は朝まで雨が降るものの、それから晴れて天気は良くなるみたいなので、気になっていた羊のいる牧場と少しだけ離れた場所にあるアルパカのいる牧場を観光して、お昼はご当地ものを食べたいと思っています。

朱鞠内湖もきになるけど、それだと自分的にそれなりの移動距離になるので明日の気分次第だがゆったりする方向で行く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました