北海道旅57日目 斜里から知床に再び移動

昨日はトイレに行った際に倶知安のキャンプ場で会った人に声をかけられて宴会みたいなのに参加したものの既にグループが出来ていて馴染めず。適当なところで撤退して不貞寝した。あからさまにアウェーなのであそこはエントリーしないのが正解だったと思った。

6時くらいに起きた。今日から9月だ。旅に出て2ヶ月が経とうとしている、まだ北海道は道東の観光をしているので、北海道を出るのは9月中旬とかそれ以降になってそうだ。

となりのモバイルテントの人が荷物を片付けを始めていた。自分も身支度して片付けを開始。さすがにテントがないだけで大分早い。7時半にはキャンプ場を出て、近くのセイコーマートで朝食のパンを食べた。久しぶりにホットの紅茶を飲んだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

再び知床方面へ走る。一応道中にあるので追天に続く道ということで寄ってみた。エゾシカファームに寄ってみたら柵の方に寄って来てくれたので、ちょっとだけ撮影。オシンコシンの滝も昨日の雨の影響なのか前より水量が多い気がしたので立ち寄ってパシャリ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あっという間に知床の道の駅に着いてしまった。暇だったのでなんとなく知床世界遺産センターの中へ。映像が見れるコーナーがあったので鑑賞して観光。天気は完全に曇天で知床峠の方は完全に雲に覆われているので動く気がせず。

まだ10時に過ぎとお昼には早すぎるが、寒いので道の駅近くにあるラーメン屋波飛沫でお昼にすることにした。開店まで時間があるので熊が校庭に入って来たという小中学校前に行ってみたり時間を潰してラーメン屋の前で開店待ちすることにした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人気店なのか開店前には10人近くが並んでいた。特選トロチャーシュー麺塩1230円を注文。チャーシューがトロトロで美味かった。ご飯を食べたあと猛烈に眠たくなったので道の駅のベンチで横になっていたらいつの間にか寝てしまっていた。

無料のWiFiが使えるのでポイ活しながら今日どうするか考えた。天気を見ると海側は晴れてきていた。ただ山側はまだまだ曇ったままなので知床峠を越えるのは無しと判断。一昨日くらい泊まった国営知床峠野営場にキャンプインすることにした。

まだ昼14時と時間もあって天気もまぁまぁなのでカムイワッカ湯の滝へ行くことにした。今回はキャンプ場にサイドバッグも含めた荷物をできるだけ下ろして素に近い状態で行ってみることにした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

峠と知床五湖の分岐に入る前の道路近くにクマが出てきていて、写真を撮っている人がいたので自分も遠くから望遠レンズに付け替えて撮影。何枚か撮影してたら車やバイクが停りまくってたいへんなことになったので退散。

割と多めに撮ったつもりが気が動転していたのかピントが合ってない写真がすごい多かった。とは言え近くで熊を見ることができたのですごい満足している。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お目当てのカムイワッカ湯の滝の入り口へ。軽装状態で走ってみたところ、これは行けると感じたので奥へ走らせて見たところ、神の子池同様、最初と途中一部の区間だけ砂利が多くて大変なだけで、あとは舗装されてるに等しいんじゃないかと言う区間がほとんどだったので思ってたより楽に到達できた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

滝の入口まで来たところ上の方が崩れないように工事されていた。こんな僻地を工事するのはさぞかし大変だろう。そして歩いて湯の滝の行ける所まで行ってきた。久しぶりのカムイワッカ湯の滝は昨日雨が降っていたからか、前よりも温く感じた。

後は土まみれになった足をハンカチで拭いて復路を走ったが交通量も少なくて走りやすかった。行きしに後ろから車が2台ほど来ただけで帰りは何台かとすれ違っただけだった。

通る車で踏み固められるのか、思ったのが前よりも全体的に砂利が少なくなっている気がした。前は先に行かせた車の砂埃で大変だった記憶があったのだが、時間の経過で路面も変わったのだろうか。

カムイワッカ湯の滝の道中でも見たが、ウトロ方面に戻る時にもキツネを見た。道路に出てくるやつはひとに慣れているのかあまり動かないようだった。こちらも道路の向こうの方から望遠レンズに付け替えて何枚か撮影した。知床は本当に自然が豊かなんだと思わされた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

道の駅で少し休憩さえキャンプ場に戻ってお風呂セットを持って風呂に入って麓のセイコーマートで自社製品のベルギービールとレッドアイを買って来た。

キャンプ場で100円パスタを食べながらベルギービールを飲んでいたら日の入り時刻になりつつあるのでカメラを持ってキャンプ場から見える夕日を見た。前よりもキレイに見えた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日は天気がいいみたいなので知床峠を走って羅臼に抜けて北に行けるとこまで行って、後は標津方面へ移動するつもりです。相変わらず天気が悪い時といい時の差が激しいので、天気のいい数日でどれだけ観光できるかと言ったところでしょうか。

コメント

  1. なおキチ より:

    えぬまるさんお久しぶりです。
    北海道ももう2ヶ月ですか。なかなかのゆったりペースで回られておられますね。

    ヒグマの写真は凄いですね。望遠レンズとはいえ怖くなかったのでしょうか?

    あとクリオネはものすごく変わったのですね。
    もうゲストハウスじゃない感じなんでしょうか?

    • えぬまる えぬまる より:

      なおキチさんお久しぶりです。北海道はおかげさまでだいぶゆっくり回れていますね。

      クマは大人しそうだったのであまり怖いとは思いませんでしたが、例の車をバンバンするやつだったら危なかったかもですね。

      クリオネはライダーハウスはなくなりましたが、集いの場があって大体の毎晩ライブやら飲み会やらで盛り上がっていましたので雰囲気は変わってなかったですよ。

タイトルとURLをコピーしました