えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

MVNOに乗り換えたいと思っている人が注意したい3つの重要なポイント

      2015/09/24

2年縛りは誰でも知っていると思いますが、更新月以外でMNP・解約すると9800円+税が掛かる厄介なやつですね。

単純に更新月にMNP・解約手続きしたらなにも問題ないんじゃないの?って思う人が大半だと思います。自分もそう思っていました。ですが、実際には注意しなければならない点があります。

三大キャリアを抜ける時の罠

それは、更新月の途中でMNP・解約した場合

  • パケット定額料金は日割りされない
  • MNP・解約した月は料金の割引が適用されない
  • 月末にMNP手続きをした場合、翌月扱いになる場合がある

これらは自分がauを解約した時の話ですので、他のキャリアとは違う部分があるかも知れません。また今現在のauでも同じとは限りませんのでご注意ください。

パケット定額料金は日割りされない

これは驚愕の事実でした。

月の途中でMNP・解約した場合、パケット定額料金に関しては日割りされないようです。月々の基本使用料となると980円の部分のみ、通話定額プランなら2700円に対してだけ日割りされるようです。

つまり更新月がきたからと言って、更新月の1日以降(これ重要)にMNPで乗り換えたり解約(することはほとんどないでしょうが)するとかなり割高になる訳です。

MNP、解約した月は料金の割引が適用されない

これも上と同様驚愕の事実でした。

更新月でも月の途中でMNP・解約した場合は料金の割引が適用されません。自分の場合ですと基本使用料980円の日割りが倍に、スマートバリューも適用されず、1480円の負担増。

せっかく2年も更新月をまったのに数千円ふんだくってやろうって魂胆には怒りを通り越して、呆れてしまいました。

月末にMNP手続きをした場合、翌月扱いになる場合がある

最後にきっついのがこれです。

解約月の途中で手続きしたら割高になるなら、「月末にMNP・解約すればいいんじゃないの?」って思う人がいるかも知れませんが、絶対にオススメしません。

なぜなら、月末(最終日だけでなく28や29日なども含む)期間にMNP・解約を申し込むと、申し込み日が解約月の範囲にも関わらず、翌月扱いになってしまうことがあるからです。

MNPの手続きのページを見て、最終日の20時以降の申し込みは翌月扱いになる可能性があることをご了承くださいとの一文を見たのには驚愕しました。

「いやいや、手続きの申請自体が解約月にできてんねんたら、その月でMNPなり解約を受け付けんが筋やろ!」って思うところなんですが、携帯の会社で処理が出来て手続きが完了となるらしいです。

申し込みが多いからと言う勝手な都合で「月末は申し込みが多くてなぁ、もし処理仕切れんかったらスマンなぁ。」で済ませようとする態度は腑に落ちません。

せっかく解約月で手続きを済ませたつもりが、翌月扱い=また2年縛り扱いにされ、申し込んでしまったからには9800円+税の違約金を取られることになってしまう訳です。

これでは何のための2年だったのかと思いますよね。途中でMNP・解約しても前述の通り数千円の負担がかかりますし。

もちろんスマホ本体を実質0円で買った人は、本体代を月々割り引いてくれているので、乗り換えなどするにタイミングとしては悪くはないのですが。

ここまで読んで、腹が立って来ませんか?自分はヘソでコーヒーをドリップするくらい立腹しました。客(ユーザー)を家畜かなんかと思ってるのかと。

絶対許さねぇ!もうこれ以上3大キャリアにビタ一文でも払いたくない!そう思って、調べに調べて3大キャリアを抜けました。

1円も負担無く3大(クソ)キャリアから抜け出す方法

auで1円も負担無く解約する方法

auで違約金、料金の割引が無くなる影響も受けず、1円も負担無く解約する方法は解約月の1日に解約することです!

更新月の1日は例外になっているようで、1日にMNP(3大キャリアから3大キャリアの場合)・解約するとパケット定額プランの料金、基本使用料などが一切かからないようです。

自分も実際に1日に解約しに行きましたが、見事に0円で解約できました。

参考記事:auで解約(MNP)を月初め1日にすると当月請求は0円になる

他のキャリアは契約した日によって締め日が変わってくるので、解約月も分かりにくくなっています。

同様のことができるかどうかわかりませんが、ここまで料金をきっちり横並びにしてきたので、同様の例外が存在する可能性があります。

それ以外の日に手続きをすると前述のように無駄な出費が掛かります。つまり、負担が全くなく解約できる日は、約700日に1回ということになります。

「う‘‘ぇぇ、イミワカンナイ!」って感じですよね。

更新月の1日に手続きできない場合

どうしても解約月の1日に解約やMNPの手続きが出来ない場合、解約月の前月までに、パケット定額プランだけを解約して、wi-fi環境以外でデータ通信をしない設定にしておくことで出費を少なくMNP・解約手続きができます。

ただし、データ通信設定をOFFにするのを忘れてしまい、そのままなんと無しにデータ通信をしまくるとパケ死(多大なデータ通信量を請求されること)する可能性も含んでいるので、十分注意するようにしてください。

 

三大キャリアから電話番号をそのままでMVNOに乗り換えることもできますが、MVNOキャリアでの手続きが完了した日が、乗り換え日になるので、1日に手続きされるように狙うのは難しく、ある程度の出費増は避けられません。

どうしても、今の番号のままMVNOキャリアに乗り換えたい場合は数千円程度の出費覚悟で更新月の中旬くらいから手続きした方がいいでしょう。

去るもの追わず、そんな態度で良いのかクソキャリア

自分は雨の中カッパを着て、バイクでauショップに行き、端末で手続きの種類を選び、郵便局や銀行などで出てくる待ち番号の紙を持って30分以上待ちました。

クッソ長い時間待たされた後、やっと自分の番に、そして受付の人に「1日に解約したら通話などしてない限り1円も掛からないんですよね!?」と待ち時間にイライラしていたのもあってか、大きめの声で確認を取りました。

手違いがあって後々問題になると困るのか、受付をしてくれた人は上の人に電話で確認の上手続きしてくれましたが、それ以降の対応が、いわゆる(?)塩対応。

まぁ、去るものに労力使いたくないのは分かるけど、「手続き終わったんやから、はよ帰れや。」な態度されると不快にもなりますよ。

「じゃあこれで手続きは終わりです。」の一言で終わり。「ありがとうございました」とか、「また機会があればよろしくお願いします」の一言すら言えねぇの?って思いました。

自分がMNP手続きじゃなくて解約の手続きだったからかも知れませんが、また顧客になる可能性を秘めているかも知れない人に対して、あの対応はどうなのかなと。

そりゃ、新規なりMNPの乗り換えで契約取れたらインセンティブ報酬が入るから、きっちり店の入り口までお出迎えしてペコペコするのも分かるけど。去るものにも最低限のお礼とかあってもいいんじゃないの?と感じました。

吉野家の牛丼コピペじゃないですが、「よーしお父さん新型iPhone買っちゃうぞ~!」なテンションで、液晶保護フィルムを店員さんに貼ってもらって、入り口まで見送られウキウキして店を出る夫婦を見て悲しい気持ちになりました。

月々の料金が3分の1くらいになる上に、縛りもほとんどないすごい自由なケータイライフがあるのに。知らないって本当に損だなって思った次第です。

解約してMVNOキャリアに乗り換えた後

自分は無料通話アプリ「LINE」は使い始めで、一部の人以外はキャリアのメールで連絡を取っていましたので、Gmailなどのフリーのメールアドレスを取得して通知する必要がありました。

電話番後が変わっても、新たに取得したフリーのメールアドレスに電話番号も変わったことをSMSで通知するだけで済みますので、手間は変わらないと判断し、思い切って解約することに至りました。

上記の通り、手間はさほど代わりませんので、キャリアメールをメインに使っている人は、MNP手続きせず解約することをオススメします。

更新月の1日にばっさり解約することでスマートに手続きできますし、MNPの転出手数料数千円を払う必要がなくなるので地味にお得です。

まとめ

  • 2年縛りが解ける更新月でも無駄なお金が掛かることがある
  • auに関しては更新月の1日にMNP・解約手続きするのが無難
  • ライトユーザーにとっては3大キャリアは割高すぎる

以上自分がauiPhone5からMVNOキャリアに乗り換えた時に知り得た情報でした。冒頭でも説明していますが、今現在だと状況が変わっているかも知れないことをご了承の上、動いてください。

他のキャリアだと更新月が契約した日によって10日だったり20日だったりするようなので、各自確認してから手続きをするようにして下さい。

個人的には余裕を持って、更新月前くらいから、一度契約しているキャリアのショップに行って、

「更新月が近いんですけど、MVNOキャリアに乗り換えたいと思ってるんですけど、一円も負担なくMNP・解約するには、どうすればいいですかね?」

と、単刀直入に聞くのが一番安全だと思います。おそらく間違いがあってはいけないので、窓口の人は事情に詳しい上の人に確認を取るはずですので。

なんなら、いろいろ調べている内に分かった不満も一緒に言葉にしてぶちまけてしまえばストレス発散になっていいかも知れませんね。

この記事が、三大キャリアを抜けるための参考になったら幸いです。

 

(Visited 863 times, 1 visits today)
Pocket

 - パソコン・ガジェット

Top