えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

2016年7月18日~22日のFXデモトレード結果

      2016/07/24

いよいよ、小中高と学校が夏休みという時期になりましたね。自分は小中高と夏はダラダラと過ごしていたなぁという記憶しかありません。

自分の時代は部屋でひたすら据え置き機でゲームだったのが、今ではスマホでゲームする時代になりましたね。かくいう自分も、PS3は埃をかぶっていてゲームはスマホでポチポチです。

さて、今週のデモトレード記録ですが、文字だけじゃほとんど何も伝わらないと思うので、いくつかトレードしたところのキャプチャ画像を載せています。

実は前からちょくちょくキャプチャしてたんですけど、これいつのだっけ?と忘れてしまい、調べれば分かることなんですが、面倒なので載せることなくごみ箱へ入れていました。

今回からはできるだけ画像を載せるようにします。これだと自分でも見返しやすいですからね。

曜日ごとのデモトレードの結果

月曜・金曜

月曜は前日に飲み過ぎで体調が悪くてノーエントリー。

金曜日は火曜水曜と、いろいろと考えながらデモトレードして散々な結果だったので、チャートは開いていたものの、あまり根をつめても良くないと思い、外出したためノーエントリー。

火曜

12:55 ポンドドル 買-15pips
もみ合いのインジケーターによるブレイクサインの矢印に釣られてエントリー。上位足と逆方向だったため時間制限待たずに手動決済。エントリーする前の確認するべきことは確認してエントリーするべきだった。

13:30 ポンドドル 売+2pips
またもやもみ合いのブレイクサインでエントリー。上位足との方向性が合っていたのはいいが、すぐ先に抵抗ラインがあったので見送るべきだった。ややプラスで決済。

16:10 ポンドドル 買-5pips
1h足と5分でのペア合致でのエントリー。若干伸びたものの指値に刺さらず、手動で損切。上位足下げ目線だったのが敗因か。

16:30 ポンドドル 売+15pips

201607201445

 

1h足と15分でのN字の合致でエントリー。画像の赤い縦軸の左の陰陽がペアです。

途中に前日の安値ラインがあるのは認識していたが、かなり長いもみ合いだったので、30pips狙いで指値を置いたものの、あとちょっとのところで刺さらず。

結局前日の安値(ひげ部分)が意識されたのか、ひげを残す形で戻されることに。抵抗ラインがあってもボックス幅分は一瞬でも越えてくるだろうという判断と30pips狙いは悪くなかったものの、いつも肝心なところで指値に届かない。

合計-2pips 4戦2勝2負

水曜

14:45 ポンド円 買+20pips

201607201445
上の画像は利確直前のキャプチャです。青い水平ラインが狙っている抵抗ラインです。

30分と15分のペア合致でエントリー。1h足ではペアから5本目でラインを突破している状態でしたので、1h足と30分の合致ということにもなるので、15分でのペア確認は不要(?)の、かなり信頼度の高いエントリーでした。

合計+20pips 1戦1勝

木曜

14:15 ポンドドル買-10pips
移動平均線2本出して、陽陰ペアが2本の平均線の中にある状態で、3本目の始まり値からエントリーするという、グランビルの法則(買いの2)に基づくスキャルピング手法を試して見たくなったので、実行するもなんのこともなく逆行。

素人は何やっても不思議なくらい負けるから一週回って面白い。あの手法この手法とコロコロ変えるべきではないと良く分かったので、グランビルさんのことはしばらく忘れようと思う。

15:00 ポンドドル売-30pips
1h足と15分足のペア合致でエントリー。またもや上位足との方向性が逆だった。

上位足との方向が合わない時は対象ペアができてブレイクしても戻される可能性が高いっぽい。方向性が合わないエントリーは全部見送るべきか。

15:10 ポンドドル買+8pips
1hと15分のペアの合致。かなり節操無い感じだが、今回は上位足との方向性もあっているので、これで逆行したら素手で灰皿割る練習するつもりでエントリー。

伸びてきたものの下がったり上がったりを繰り返し、もみ合ってきたので手動で決済。20pipsなら取れていた。

17:25 ユーロ円売 +20pips
1h足と15分でのペア合致でエントリー。利食いできたのはいいが、指値に刺さった瞬間、一気に伸びた。ロンドン時間で指標の発表でもあったのか?たまにとんでもなくドバッと動くから怖い。多分70pipsくらい一気に動いた。

合計-12pips 4戦2勝2負

1週間のトータル獲得pips数は+7pipsでした。9戦4勝。タラレバ収支は+80pips(利食もうまくできた前提) 4戦4勝。

メモを見ての反省・総評

今週は実験的にインジケーターのサインだけでエントリーしたり、新しい手法を試してみたりと、デモだからこその実験的なエントリーが多かった。

それでも1週間でプラスマイナス0くらいのレベルには持ってこれているという事実はトータルでプラスにできるレベルに近づいてきているんだとプラスに考えたい。

エントリーするごとにエントリーした根拠、ダメだったと思う点など思ったことをメモをすることによって、見直すことがトレードの改善に繋がるんだなと思う。

  • エントリー対象にするペアの厳選
  • 利確上限を下げて確実に利益を残す
  • 上位足との方向性の確認徹底

現状思いつく自分が自分に対する改善策。無駄な部分・ダメな部分を改善を繰り返せば、安定した勝率でトータルでプラスになる道は開けると思うので、諦めずに頑張って継続していきたいと思う。

 

まとめ

  • あれこれといろいろな手法に手を出さない
  • トレード記録を付けることで改善策が見えてくる
  • 諦めずに継続できたやつにだけ扉は開かれる(ハズ)

以上、今週のFXデモトレードでした。

前々から思っていたけど、エントリーのタイミングが良くても利食いが下手クソじゃプラスにならないんだなと思っていたのでその辺に注意して確実に利食っていきたいです。

後は方向性の確認だけ取って、大丈夫かな?って不安や迷いが出るようなところは、勇気を持ってエントリーを見送るようにしたい。

 

(Visited 83 times, 1 visits today)
Pocket

 - FX

Top