北海道旅52日目 1日中雨なので拠点から動かず

昨日は疲れていたので峠の湯びほろの閉店のアナウンスが鳴る前に寝た。早く寝すぎたからか2時に1度起きてしまったが珍しく長く寝ることが出来た。

朝6時に炊事棟で身支度してパンを食べたものの疲れが残っているのかしんどいので2度寝。テントの中でうだうだやっていても雨は降って来ず。風が少し強いのかテントの上に雨漏り対策で付けたビニールシートが薄いからかビニールシートがバタつく音で落ち着かない。

これから先のキャンプ場情報を調べながらゴロゴロしていたらお昼になったので昨日買っておいた、北海道限定どん兵衛を作って食べることにした。何気に久しぶりにコッヘルを使った。流石に雨が降る中食べるどん兵衛はうまかった。体も温まった。

ちなみに雨は11時に少し降っただけ。ある程度雨が降ってからのテントの浸水具合を確かめてからお風呂に入りたかったので、横になりながら少し様子見。雨が降り始めて1時間ほど経っ他ところで浸水具合を確認。

今までよく濡れていた自分が寝る時の下半身部分もほとんど濡れておらず。テントの入口部分だけが若干進水していた。ブルーシートをカットしてる訳ではなく買った時の折り目を利用して適当にサイズを合わせただけなので、テントの外にはみ出ていた数センチ部分が良くないかもと思って無理やり内側に織り込んだ。

昨日の朝露は全く染みてなかってので番手3000のブルーシートの効果は出ているはず。一応どこからか浸水するかも知れないことを考えて、広げておくより畳んでおいた方が濡れないかもと思って、特に意味はないが寝袋を4つ折りにしてテントの外に出てお風呂に入った。

さすがに半日何もせずに横になってゆっくりしただけあって疲労も回復したみたいで、いつもよりゆっくりお風呂に浸かることができた。一風呂浴びた後は溜まりに溜まったブログの更新作業をすることにした。外はそれなりの雨が降っているようだった。

テントが浸水してないか心配になったが厚手のビニールシートの効果は確かなようだったので前のように酷いことにはならないだろうと作業を続け、ある程度作業も終わって夕方になったのでもうひと風呂入っておくことにした。

軽く一風呂浴びてまた体を温めて、入浴と食事のセット券を買っていたのでレストランへ。今回は和風ハンバーグ定食にした。こうして歩いてすぐの所に休憩所がある入浴施設があるのはいい。こうやって食事も済ますことができると尚更助かる。

昨日くらいに気づいたが、自分が使っているOPPOの端末の設定の仕方が悪いのか、あまり音量が出ずに不満に思っていたので、試しにiPhoneの方にペアリングしてみたらいい感じの音量まで上げられた。自分の希望の音量まで上げられるからだと思うが、こちらの方が音質が良いように感じた。

iPhoneとAndroid両方使ったことがあるが、やはりどっちかが絶対有能という訳ではなく、用途ごとに得意不得意なところがあるなと思った。本体価格安さと性能的のバランス的にはAndroid端末一択だと思うが、iTunesによる音楽の同期や再生などに関してはiPhoneの方に軍配があがると思う。

今は円安でオーバースペック気味で本体価格が10万近くするので、型落ちの手持ちのiPhoneを音楽再生用途に持って、メインの端末はOPPOなどの安いAndroid端末で済ますのが一番効率が良い運用方法だろう。

ということで何もしない1日でした。明日も昼くらいまで天気が悪いので今日に引き続き停滞の日になりそうです。天気も良くないので近場で撮り鉄したり飛行機撮ったりで終わりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました