北海道旅13日目 岩見沢から帯広に抜けようとするも抜けられず

なんやかんやで寝るのが遅くなってしまった。夜中にトイレに起きて6時に起床。炊事棟で身支度したものの昨日の疲れが残ってるのか眠たいのでテントの中で2度寝。8時頃には大半のライダーが既に出発していた。

近くにテントを張っていたチャリダーさんもすで撤収を終えて出発していた。草刈り機の音などもしている。明日は1日中雨だ。なんにしろ自分も撤収しないと。テントの中で昨日買っておいたおにぎりを食べて撤収を始める。

しかし頭が痛くて思うように撤収が進まない。たまに横になりながらパッキング。1時間ほどで準備できた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天気は曇りどころかどちらかと言うと雨よりの天気。セイコーマートで昨日買ったゴミを捨てて9時過ぎに出発。ガソリンはそこまで減ってないけど念のため道中で給油して、昨日泊まるつもりだったライダーハウス旧萱野駅の前へ。

体調も良くなってきたので夕張経由で帯広を目さして走る。夕張に入ったものの、思っている以上に寂れていた。廃墟なんかもあるらしかったが、自分が走ってる道路からは見当たらなかった。黄色いハンカチうんぬんの施設があったが有料だったので立ち寄らず。

12時に道の駅夕張に到着。9年前に野宿した思い出の道の駅である。たまたまなのかメロン熊のラッピングバスが止まっていた。道の駅の中も見てみたが昔と変わって若干スーパーみたいなっていた。

道の駅の角にある栗下食堂が有名みたいなのでそちらでお昼にすることにした。カレーそばが有名みたいだが、日が照っていて暑いのでカツカレーにした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昼飯を食べて目当てのライダーハウスヤドカリの家に電話してみたもののなんと満員らしい。もうちょっと早く電話すれば良かったかもだが、スマホがオーバーヒート芸人になっていて使える状況じゃなかったので仕方がなかったか。そもそも明日は1日中雨の予報なので早めに埋まっていてもおかしくはない。

仕方なく、当初の候補だったライダーハウス旧萱野駅に戻ることに。来た道を戻るのもあれなんで別の道から帰ったつもりが迷ってしまった。昼間になるとスマホの輝度を最大にしていてもナビが暗くて見えんのだ。いつの間にか再び夕張方面へ向かっていた。

やはり日が出ているとジリジリ暑い。日陰のベンチがあるところでちょこちょこと休憩してライダーハウスへ向かう。道中、駅の跡地のような物が見えていたので休憩がてらに立ち寄って見た。本当に北海道は至る所に駅の跡があって面白い。昔の路線図はどんな感じだったんだろうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

無事にライダーハウス向かいの床屋さんで手続き完了。先客は昨日から泊まっている人と、さっき入ったおっちゃんの2人。ある程度荷物をライダーハウスに入れて充電がなくなってきたモバイルバッテリーやノートパソコンを充電してシャワーを浴びてサッパリした。シャワーがあって洗濯機があって電源がある。そして何より屋根と壁がある。ありがてぇ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

早めについて天気も悪くないので先客の人に続いて洗濯することにした。洗剤代50円のみはありがたい。暑いし何もやることがないので近くのイオンにお酒やらおつまみを買いに行って早い時間から1杯やってのんびり。天気の良いうちに駅の跡地を撮影しておいた。

先客のおっちゃん曰く、似たようなライダーハウスで興部と計呂地交通公園はいまだに閉鎖された状態らしい。計路地は9年前に日本一周旅の時に2泊した記憶があるので是非とも泊まりたかったが休館状態でやっていないのは残念である。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

6時半くらいに滋賀ナンバーのバイクがライダーハウスにやって着た。どうやら数日前にもここに泊まって、キャンプ場に断れれて逃げて着たとか。どうやら昔に比べたらファミリーキャンプする人が増えたせいで人気のあるキャンプ場などは、早々に埋まって身動きができなくなることがあるらしい。

今回のヤドカリの家の件もあるが、土日などに移動しようものならテントを張る場所がないなんてことになりかねない。移動するときはタイミングなどを考えないと、これから夏休みやらお盆になってくるとグループなども増えてくることは間違いないので、寝床確保には気を使っていかないとダメそう。

明日は1日中雨の予報なのでライダーハウスに連泊して体を休めるつもり。このくらいゆっくりのペースでないと体が持たない。ここ最近やはり眠りが極端に浅い気がするので、睡眠障害の一種なのかも。旅が終わったら睡眠外来的なところで診てもらった方がいいのかも知れないと思いつつある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました