北海道旅26日目 昼前までゴロゴロして利尻島を観光

朝6時半に起きた。7時にスピーカーの町内放送みたいなのでテントの外に出たらファミリーのテントが既になかった。バイクか自転車か何で来たか分からない人も撤収作業を始めていた。

炊事棟で身支度してベンチでコーヒーを入れながら昨日買ったクリームパンを食べた。天気は晴れの予報が曇になっていて、利尻富士は見えるが島全体が曇っていた。自分は連泊する予定なので、ベンチでゆっくりしていたら8時半になってキャンプ場の管理人さんが来たので利用料500円払った。

曇っているので出かける気にもなれず。ベンチでぼーっとしたりテントの中で横になりながら過ごしたら10時になったので、キャンプ場近くの有名なラーメン店味楽さんに行ってみた。ここもだが9年前にあったのだろうか。礼文島のキャンプ場の管理人さんやライダーさんがやたらと話をして居たので気になっていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開店は11時半なのだが10時くらいからウェイティングシートが店の前に出されてそちらに記入して開店10分前までに戻れば並ばずに入店できるらしかった、10時15分に店の前に行ってみたら既にウェイティングシートが出されていて自分よりも前に誰かが記入していた。自分も名前と人数を記入してキャンプ場に戻った。

昨日の晩に気づいたのだがここのキャンプ場はフェリーターミナルにWiFiが配備されているので少し回線は遅く感じるがネットに繋がるので何かと便利なのだ。ラーメン屋の開店時間まではポチポチとポイ活して過ごした。できれば昼から少しでも晴れてくれると助かるのだが。

開店時間前にラーメン屋の前に戻ってみたが8台ほどしか停められない駐車場は埋まっていて人が集まり始めていた。ウェイティングシートも15人くらいが待ち状態になっていた。

時間になって名前を呼ばれて入店。とりあえず有名な焼き醤油ラーメンにオススメのトッピングのとろろ昆布を注文。奥には座敷があって全部で20人くらいは入れるスペースがあるので最初の20人くらいに入ることができれば開店と同時に入れそうだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昆布を使っていると言うだけあってスープがまろやかでうまかった。自分よりも先に名前を書いてた人もライダーでトッピングにとろろ昆布を注文していたが、これはどちらかと言うをデフォで具材として入れるべきものだと思った。これで980円はお安い。食べ終わって外に出るとそれなりな行列ができていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

少し晴れ間が出ていたので晴れるかもしれない事にも賭けて利尻島を走ることにした。今日は昨日と別の温泉に入る都合上、沓型から反時計回りに走った。左側に利尻富士、右側に海が見えて気持ちがいい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

道中、不思議な神社で写真を撮影。待っていたら天気も良くなるかと思って町立博物館に立ち寄って見学。一応最北端の博物館らしい。200円にさては展示が充実していて利尻の街の歴史を見れて勉強になった。

セイコーマートができたのは20年くらい前で、サツドラが出来たのでは10年くらい前らしい。町の年表に書いて会ってセレモニーなんかも行われたと書かれていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後アザラシのいる公園に立ち寄った。9年前に来たときは海の外に居るのかと思っていたが公園内のプールみたいになったところで飼育されてるとは知らなかった。アザラシはノシャップ水族館でたらふく写真を撮ったのであまり長居することはなかった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オタトマリ沼に到着。天気は曇りだが利尻富士が見えているのでどこを観光しても絵になる、朝キャンプ場で今日は山が見えて良かったですねと言われたから見えないこともあると考えたらまだ恵まれてるのかなと思った。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小腹が空いたので店限定のはまなすソフトクリームを食べようかと思ったがホタテのみそ焼きが400円とお値頃かと思ったのでホタテを注文。これが大正解。利尻産のホタテなのでうまいのなんの。で、食後に別の売店を覗いて見たら万年雪ソフトクリームなるものを発見。ついペロリ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

姫沼を散策して港へ。ペシ岬展望台なるものがあると聞いていたので登ってみたものの、想像以上に登りがきつくて途中から鎖や手すりに摑まりながらでないと登れないくらい怖かった。頂上に着くと曇りながらも中々の絶景。奥の灯台付近まで降りれそうになっていた。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

頂上にいた3人組グループがそろそろ帰りましょうと言って灯台方面に降りて行った。道中で分岐みたいなところがあったが、どうやらそちら側に出られるらしい。かなり勾配がキツかったので元来た道を降りるのは怖かったので灯台方面から降りた。

9年前に日本一周した時に入浴した温泉施設に入ろうかと思ってたらキャンプ場にお風呂セットを置いてきたのを思い出した。調べてみたところボディソープもシャンプーも完備されているようだった。着替えやタオルは持っていたので入浴することにした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大きなザックを持った登山帰りの人が多かった。露天風呂で明日登山するであろう人が話をしたいたのを小耳に挟んだが、8合目に着くまでに4時間以上が掛かったら引き返した方がいいとか、8合目から頂上まで2時間掛かると言っていた。

往復12時間近く掛けてまで登って見える景色はそれほどまでにいいのだろうが。ペシ岬の往復でさえ疲れた自分にはとてもじゃないけど体力が持たないだろうと思った。

休憩所でフリーのWiFiが使えたので休憩しながらポイ活した。帰りにサツドラでお酒などを購入キャンプ場に戻ってくるとファミリーが2組、ライダーが2人、チャリダーが1人増えていた。昨日と比べると少し賑やかな感じだが、サイトの広さ的に窮屈さは感じない。

今日の晩飯も性懲りも無く北海道限定のカップ焼きそばにした。昨日のようなことにならないようにあまり風の来ない炊事場の足元の方でお湯を沸かして作った。昨日よりも美味しく作れたので満足だった。

今日は曇りだったものの利尻富士が見えていたので、それなりに満足に観光することができたので明日のフェリーで稚内に戻ろうかと思ってます。なんや感やで晴れてたら暑い暑いと嘆いてそうだったので、ある意味観光しやすい天気で良かったのかも知れない。

明日の天気的にはいい感じなので稚内に戻った後、童夢でひと風呂浴びて追いオロロンラインして天塩くらいまで南下したいと思ってるけど、天気のことは当日になって見ないと分からないので、どうなることやら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました