えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

2016年6月13~17日のFXデモトレード結果

      2016/06/25

先週からほぼ無職状態になったので、FXのデモトレードに費やせる時間が増えたので、自分なりのトレードをすることにしました。

前にも、結果をノートにメモしていたんですが、最近はどうも適当にエントリーしちゃ、30pipsくらいの利確をして、なんとなくのトレードをしていました。

さすがにこのままではイクナイ!と思い逐一メモすることにしました。それでは今週の結果をどうぞ。

曜日ごとのデモトレードの結果

月曜

ポンド円+5pips,-30pips,+25pips,-10pips
合計-10pips

火曜

ユーロ円0pips,+7pips,-12pips
ポンド円 -26pips
合計-31pips

水曜

ユーロポンド-5pips
ポンド円+25pips,-15pips
ユーロ円-18pips
合計-13pips

木曜

ユーロ円+8pips
ポンド円+20pips
合計+28pips

金曜

ポンドドル-10pips
ユーロ円+16pips,+20pips
ポンド円-18pips
合計+8pips

肝心の収支(?)は一週間の合計-23pipsでした!18エントリー7勝10敗1分 タラレバ収支+68pips。

タラレバ収支は、理想的なエントリーだったら収支はどうだったかの数値です。確認しておけばエントリーせずに済んだものを省いての、妄想収支となっております。

メモを見ての反省

ほぼ退職したようなものだったので、おやつの時間くらいから21時くらい(夕食と入浴の時間は除く)まで、じっくりFXに取り組んでみたものの、この有様。

元パチンカス・スロッカスなので、回らない台・高設定ではないと推測される台など、期待値的にプラスにならない台は打つだけマイナスなので、すぐに台移動or打つことを辞めることができました。

逆に高設定と推測される台で、当たりがついてこないからと、打つのを辞めてしまうのは、機会損失になってしまうので、どんな理不尽な結果であろうと1日打ち続ける我慢強さも持っていると思っていました。

待つことには自信があるし、かなりいい線だとは思っているんですが、それでも無駄なエントリーが出てしまっているというのが率直な感想です。

お目当ての強い抵抗ラインを、ルールどおりのペアからブレイクしたと思ってエントリーしたけど、よく見てみたら抜けてなかったとかがが多いですね。

あとは出口ルールが曖昧ってところですかね。デモトレードだからといって、20pips近くの含み損になったところで、こりゃダメだわと手動で損切りしているのも痛いですね。

ルール通りならエントリーして敗色濃厚の状態になってしまっても、時間制限まで粘って浅い傷で済むのを待つ必要があるというのを忘れていました。そりゃ勝てないわと。

まとめ

キャハー!!FXでトータルでプラスも少しだったネー!でもFXで勝つの諦めましぇん!だって考え方がお金持ちだし~!(元ネタのままだと読みにくくなるので、適時エクスクラメーション入れました)

そんなこんなで、FXのデモトレード記録でした。

パチンコやスロット同様、収支以外にも、台を選んだ根拠とか、打った後に思ったことや、強イベント(現在はありませんが)での傾向なども書くことで、どうすれば効率的に収支が上げられるかが見えてくるというのは共通してそうですね。

正直マイナスでしたが、何も知らなかった時に適当にエントリーした時の勝率は3%とかそんなだったので、プラスマイナス0に近いレベルになったのはかなりすごいことだと思っています。

後は、これはアカラサマにダメなエントリーだったなというのを間引いたりしていけば、トータルでプラスになるのは時間の問題なのかなと。

まだまだ分からない部分や、不安はあるものの、それでもなんだか楽しいなぁと思えるのが不思議。「人生絶望したけど、お金と時間はあるし日本一周してやる!」って決意した時と同じ気分。

失敗したら細々と自分のできる範囲で働くだけ。やれるだけやってみますわ。

(Visited 119 times, 1 visits today)
Pocket

 - FX

Top