えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

IPO銘柄マクアケ(4479)に補欠当選しました

   

マクアケ(4479)の補欠当選を頂きました!

11月の閑散とした時期を過ぎ、年末のIPOラッシュ時期に入ってきました。

本当に年末に新規上場ラッシュ来るの?って疑問に思うくらい、なかなか12月の上場銘柄の情報が上がってこなかったので心配していましたが、11月後半に掛けて毎日のように新規上場する企業の情報が出そろってきましたね。

そんなこんなで、当たらないかなぁと期待していた銘柄マクアケ(4479)、主幹事である大和証券さんから補欠当選を頂きました。

直当たりでなかったのが残念ではありますが、利益が出るかも知れない銘柄の当選の可能性がまだまだあることに感謝です。

9月に補欠当選から繰上当選したギフティに似ている…

このIPO銘柄のマクアケ。私が9月に補欠当選からの繰り上げ当選できた銘柄に似てて、当選枚数は多いにも関わらず利益が出そうなんですよね。

私が参考にしているサイト情報だと、当選枚数が1万枚以下で3000~5000枚の銘柄なら1~2%程度の当選確率なんですが、今回の銘柄マクアケは当選枚数が2万枚と当選数が多くて当選確率が10%弱くらいあるような感じなんです。

当選枚数が2万枚を超えると、それだけ初値が上昇することはないんですが、既存株主のロックアップがしっかりしているとか、業種が目新しくて投資家の注目を集めそうな内容だと、当選枚数が多いにも関わらず利益(爆益ではありませんが)が見込める状況になるようです。

10人に1人の割合で5~10万円の利益が見込めるかも知れないって考えると凄いですよね?申し込むだけの資金さえあれば抽選に申し込んで、当選したら初値売りすればいいだけで、落選してもお金が減ることはないんですから。マジで抽選に参加しないと損くらいのレベルですよね。

年末ですし、仕事が忙しくて当選確認を忘れてしまったとか、IPOラッシュでもありますので単純に当落確認忘れしてしまったとかの理由で、当選した人が購入申し込みの手続きを忘れることも多いかと思いますので、ふわっと期待しつつ繰上になるかを楽しみたいと思っています。

ギフティの時と同様、”当選枚数の絶対数が多い=申し込み手続きを忘れる人も増える”かと思うので、繰り上げ当選の可能性は大いにあると思っています。実際に9月に初の補欠当選から繰上当選してますからね。

補欠当選から繰り上げ当選する確率は15~20%と言われていますが、今年はIPO投資のビギナーズラック年なんだと思って、私は繰り上げ当選を願ってます。今年中にもう1回利益の出そうな銘柄の当選に漕ぎつけれたら私は満足です。

安心して死ねます!ほーら他界~他界~!

話が他界にそれてしまいましたが、仮に今回の銘柄で繰り上げならずだったとしても、まだ年末までに利益がでそうな銘柄もありますし、ひたすら気長に入出金を繰り返しながら抽選に申し込み続けるだけです。

(Visited 23 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top