えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

ティーガイア(3738)と上新電機(8173)の株主優待が到着!

      2020/12/03

ティーガイア(3738)の株主優待

ティーガイアの株主優待は、株主優待の定番のクオカード1000円分です。

1単元20万円いかない価格で、1000円分のクオカードが貰えるのは私的にコスパが良いので、次も取れそうなら取りに行きたいと思っています。

優待クロス取引を始めてからまだ半年ほどくらいしか経っていませんが、10枚くらい優待でクオカードを貰って来ましたが、各社それぞれのオリジナルの柄が見れるのが、なんとも面白いなぁって感じています。

世の中いろんな人がいるので、クオカードをコレクションしているマニアの人が居てもおかしくなさそうですね。言うてもらってからまだ1枚も消化できていないので、使い道を考えないとですね。

有効期限がないのはいいですが、このままだと使うよりも溜まるペースの方が圧倒的に速そうです。(笑)

上新電機(8173)の株主優待

そして上新電機の株主優待ですが、こちらは2000円ごとの買い物につき1枚(割引額200円)使える割引券25枚(合計5000円分)セットです。

こちらはなんと、1株だけでも保有していると、誰でももらえるという破格のコスパです!いわゆる端株優待ってやつですね。私が調べたところだこ、ここ以上にコスパがいい優待は知りません。

私が上新電機の株を1株だけ購入した費用が手数料込で2000円くらいでしたので、消化することができればあっという間に元を取ることができます。

言うて有効期限が来年の3月31日までと4か月ほどしかないので、それまでに上新電機で5万円分の買い物をするかと言うと、かなり微妙なところなので、消化できる人はお得ですね。

消化できないにしろヤフオクなりメルカリなりに出品することで2000円程度で書い手が付くようですので、少々手間ながらも1株だけ保有して飲み代の足しにするなんてのも悪くないのかなと思います。

私の家族は、ほぼほぼ上新電機でしか家電を買わないので、もっと前から知っていたら結構得できたのになぁと後悔しています。本当に知らないって損ですねぇ。

なので、この優待ももちろん親にあげました。これから年末のクリスマスシーズンに、親からしたら孫(私からしたら甥っ子)に、ゲームソフトやらおもちゃを買うでしょうし、多少はお得に買えることでしょう。

あとがき

いつも通りの株主優待到着報告でした。忘れたころに届く…。このお得感が貯まりません。

時期的にですと、9月に取得した優待が今月中にまだまだ届くはずですので、これからが楽しみです。

  • 新米3㎏
  • 新米3㎏+パスタ
  • すき家で使える優待券500円×2枚
  • 500円分のクオカードが2枚
  • 1000円分のクオカードが1枚
  • 3000円分のクオカードが1枚
  • ヤマダ電機で使える割引券500円×4枚

今こうやって、過去に自分がクロス取引した銘柄を見ながら、届いていない優待を書いてみましたが、まだこれだけ届くのかと思うと、すごい得してるなと改めて感じますね。

一人暮らしの人なら、自分でお米を買う必要がほとんどないんじゃないだろうかと思えてきますね。面倒くさそうですが、年間でどのくらいの費用でどれだけの優待が取れたかなんかも集計してみたいですね。

Pocket

 - 未分類

Top