えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

禁酒を始めるも18日で終了しました。

   

2週間ちょっと禁酒したらサクッと痩せた

記事のタイトル通り、私は8年ぶりくらい(?)に飲み過ぎて吐いてしまったことのを機に、人生4回目の禁酒(1年ぶり)を始めましたが、18日目を持ちまして終了となりました。

体重は70.5㎏から67.9㎏と2.6㎏減。体脂肪率は16.0%から14.7%と1.3%減となりました。タニタの体重計の内臓脂肪レベルだと8.5だったのが7.0まで落ちました。お腹周りは日に日に細くなっていくのを実感できて久々に楽しかったですね。

私はバイクで日本一周する前に、肝臓の数値が悪かったのを機に禁酒をしたのをはじめて、何回か禁酒をやっていますが、何度やっても思うのが、たくさんお酒を飲む人ほど禁酒の効果が絶大だということです。

私のようにお酒を飲んだ後に、ついついカップ麺やら炭水化物を食べて寝てしまう人は、禁酒中の食生活で食べる量を増やしたりしない限り、短期間での効果を感じやすいと思います。

普段少食の私でもお酒を飲んだ後は、食欲を抑える機能なんかがバカになってますので、カップラーメンやら袋めんを食べれたりするんですよね。だからブクブクと太ったと。(笑)

なんやかんやで禁酒中は夜寝付けなかったりして、お腹が減るのを感じるんですが、お酒を飲んでいないので自然と食欲は抑えられるので、これが無駄なカロリーを摂取せずに痩せられるんでしょうね。

肝臓もアルコールの分解に徹しなくてもいいので、余計に体の代謝が内臓脂肪の分解を促進しての相乗効果も大きいと思います。

禁酒した後の体調とか離脱症状とか

そんなこんなで、私は禁酒期間中は、炭酸水やカロリーゼロのコーラーや三ツ矢サイダー、ノンアルコールビールで夜を過ごしてきました。

最初はダイエット目的も兼ねて一か月くらい禁酒を続けようかなぁと思っていたんですが、なんとなく精神的に限界が来まして、解禁することとなりました。

禁酒して数日はすごい体調が良かったんですよ。飲み過ぎてあまりにも体調が悪かった日の後だからというのもあるとは思うのですが。

ただね、禁酒10日目くらいから、前回禁酒した時と同じような症状である頭痛と不整脈が出てきました。

去年に禁酒した時は、もうちょっと早い段階で頭痛の症状が出ていたような気がするので、私は今回の禁酒は頭痛も来ないし意味不明な不整脈の症状もないし、楽でいいなって思ってたんですよ。

そして遅れてきた離脱症状である不定期な頭痛は寝る前にも襲ってきたりで、寝ようとしても寝られず。横になってても心臓が変に不定期に強い鼓動するし、眠気があるのに眠りに付けずで、寝られるまで何時間も掛かるって日々が続きました。

頭痛が徐々にマシにはなりつつあるものの、夜寝られないのと不整脈がストレスになりつつあるので、あんまり我慢するのも良くないのかなぁなんて思ったのと、炭酸水やらのお酒の替わりになるものがちょうどなくなるのを機に、お酒を開放しました。

お酒がない夜がむなしく感じました

お酒に関してはもっといろいろと書きたいこともありますが、何年も休肝日なしに飲み過ぎているなぁとか、たまに飲み過ぎて失敗してしまってるなぁって自覚がある人は一度、2週間から1か月くらいの禁酒期間で、自分とお酒に対しての関係を見直してみるといいんじゃないかなと思いました。

私は夕食を食べてお風呂に入って、そのあとはお酒を飲みながらネットサーフィンして、スマホゲームやらしたり、録画したアニメを見たり、FXのチャートを見たりしてますが、いつもお酒を飲んでそれらの行為をしているが為か、素面でそれらの行動をしてても面白さが半減しているように感じたんですよね。

まぁ、”お酒が頭をハッピーセット状態にしている”ので当たり前だとは思うのですが。

”お酒が飲めない=人生損している”という考え方が、禁酒や断酒することを妨げる原因とも言われていますので、”今はお酒を飲めなくても人生損してない!と言い聞かせて続けてきましたが、私は意思が弱かったのでここでドロンと相成りました。

ほんと、マジで頭痛ハンパねぇんですよ。(笑)

二日酔いでもあんな頭痛しないよぉ?って脳みそに説教したくなるくらい、こめかみのところを不定期にギューッ!!!ってしやがるんですよ。もうそんな痛くされたら寝たくても寝れねぇーんですわ。

朝はご近所さんから通報されるくらいの騒音を発生させる、ポンコツお掃除ロボ(父親)の掃除機の音もありますし、マジで自分のペースで寝れない!この環境で規則正しく生活できるやつおんの?ってくらいの状況なんで、18日も禁酒できたら上等かなと勝ってに自分を褒めてます。

寝しなの食欲の暴走さえければ、体重はまだ減少傾向なはずなので、お酒との付き合い方は自分なりに頑張ってみたいと思っています。

あとがき

そんなこんなで、のんべぇが18日禁酒したら2.5kgくらい痩せたよーって話でした。

禁酒は辛いですが、月月火水木金金な肝臓さんに休暇を与えるという意味で、プチ禁酒という意味で、お酒がない夜を何日か過ごしてみるのもありなんちゃうかなぁと思いました。

私は一生禁酒となるのは辛いので、できるだけ翌日に響かないような飲酒量で健康的に、できるだけ長くお酒と付き合っていけたらいいなぁと思っているので、何年かに一度は自分とお酒の関係見直すための禁酒期間を発動するかも知れません。

私はお酒がない夜は何をしててもなんだか物足りないなぁと感じるので、もうダメなのかも知れませんが。

お酒を飲んでしまったらもう後がないっていう末期症状の人以外は、まだまだお酒と適切に付き合っていける可能性があると思いますので、一定の期間だけお酒を断つと決めた上で、禁酒に持ち込むと何かと考え方が変わってくることもあるかと思いますので、是非とも挑戦してみることをオススメします。

(Visited 56 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top