えぬまるライフ

日本一週後の日常を主に、スーパーカブでのお出かけやスマホ事情などを綴るライフブログです。

*

今年のIPO活動はほぼ終了、あとは優待クロス取引するだけ

   

私のオーラスIPOの抽選結果

今日は2020年のオーラスIPO銘柄であるオンデックの抽選日でしたが、主幹事の野村證券の抽選結果は落選でした。

ということで、今年のIPO活動はほぼ終了となりました。

オンデックの抽選結果が分かるのが翌日・翌営業日の、みずほ証券・大和証券の抽選結果と、後期型の楽天証券の抽選結果を残していますが、おそらく全滅と見ていいでしょうね。

私は今年のIPOラッシュで、なんとかSBI証券でウェルスナビの300株(推定ポイント枠)と、エイチエス証券からのグローバルインフォメーションの100株がポイント枠で当選できたので、大満足の結果だと思っています。

当選した銘柄がまだ上場になってないので、大喜びはできないのですが、結構な利益が出るのでは?と思っているところではありますので、ありがたく上場当日を楽しみにしようかと思っています。

大和証券からSANEI(6230)が補欠当選

そして、大和証券主幹事であった銘柄SANEI(6230)の補欠当選を貰いました。

朝起きてメールをチェックしてみたら、これですよ。

大和証券からのポピンズホールディングス、ウェルスナビの補欠当選を貰ってのまた補欠。(笑)そして繰上の可能性に掛けるも上記の銘柄は繰り上げならず!

私はIPO投資を初めて1年目の去年に、野村證券さんからギフティで初めて補欠当選を貰ってからの繰上当選を経験してしまっているので、補欠当選を貰うたびに、毎回それなりに補欠からの繰り上げ当選を期待してしまっていたんですよね。

もうね、補欠当選は本当に疲れますね。

今回の抽選結果のメールを見た時は、また補欠かいな…もうええわと、うんざりしてしまいました。(しろめ)

言うて公募割れはなさそうな銘柄だと思うので一応購入申込するつもりですが、もう本当に期待できません。

SANEIの初値がどうこうよりも、補欠当選から繰り上がることをもう一度見てみたいと言った心境ですね。

優待クロス取引したものの、もう結構出遅れてる?

今日で前期型のIPOの抽選日は終わりだったので、株主優待を取るべく在庫を確認してみたのですが、事前から目星をつけていたコストパフォーマンスの高い銘柄は、ほとんど一般信用売枠の在庫がありませんでした。

多分、来週月曜以降から、更に一般信用売り枠の争奪戦が過熱することにになるかと思うので、不要になった資金をSBI証券に入金して、ちょっと早いかなと思いながらも、数銘柄のクロス取引の注文を出しました。

出金手続きのタイムラグのため、来週以降に着金になってしまう部分もありますが、あと2~3銘柄クロス取引できる余裕がありますので最後まで自分の資金で取れそうなものを取りに行くつもりです。

あとがき

とりあえず、ポイントを使って当選できたウェルスナビと、グローバルインフォメーションの初値がどうなるかに期待ですね。

プレイドが海外配分が多くなったのと、株主にgoogleがあったためか思っていた以上に初値が上昇したので、ウェルスナビもこの投資で予想以上の初値を付けてくれると嬉しいですね。

大丈夫か?って思ってた銘柄が上場後、ストップ高となっているような状況のようなので、できればこのままの地合いを保ちながらIPO過熱でいい初値を付けて欲しいところです。

上記2銘柄だけで結構な利益が見込める可能性があるだけに、上場日はいつも以上に楽しみです。

(Visited 29 times, 1 visits today)
Pocket

 - 未分類

Top