[立会外分売]住江織物(3501)の分売に参加しました

今日も昨日に続いて利益見込みの分売があったので抽選に参加しました。一応アラームを設定していましたが、やはり8時前に自然と目が覚めていました。目的があると自然と起きれるということなのでしょうね。

昨日同様、SBI証券、松井証券、楽天証券、マネックス証券からそれぞれ1口ずつで抽選に参加しました。松井証券が地味に600円ほど買い付け残高が足りなかったので入金しなければ行けなくて面倒でした。

肝心の当落結果ですが、一番当選しやすいと思っている松井証券からは落選。

そして楽天証券も買い付け余力が解放されていたので落選。SBI証券は言わずもがなですね。申し込みするだけ無駄かなと思いつつも残高があるので1口申し込みしてますが、1年続けてても1回当たるかどうかくらいでしょうか。

そしてマネックス証券の結果を見てみると当選してました!マネックス証券からはIPOに当選したことがないので、2年ほどで初めて利益を出してくれました。やっと仕事してくれました。

8時58分くらいの気配を見てた感じ、前日の終値である1589円を上回る1600円以上で寄り付きそうだったので、迷わず成行の売り注文を出して9時のオープンを待って結果を確認しました。結果1607円の始まり値となりました。

分売価格が1541円でしたので、1607円-1541円で6600円の利益(税金・手数料考慮せず)となりました。税金と手数料を差し引いたら5000円弱程度でしょうか。

立会外分売は優待クロス取引以上の短期間の資金の拘束で済んで、これだけの利益がちょこちょこ出せるので病みつきになりますね。いまだに分売価格割れを経験していない無双状態継続中ですので、銘柄選びさえしっかりしていれば損失のリスクも低い投資手法だと思います。

この調子で銘柄選びをしっかりして抽選に参加して利益を積み重ねて行きたいですね。

これで松井、楽天、マネックス証券からそれぞれ分売の当選を一通り経験できました。さすが分売御三家だなと思われました。体感的に御三家から1口ずつ申し込みしてたら30~40%くらいの当選期待度がある感じでしょうか。

優待閑散月はクロスする銘柄がなくて資金が余りまくってしまうと思うので、そういう月は分売御三家の口座に資金を分散して運用することで利益を出すことができますので、優待クロス取引に慣れてきた人に本当にオススメですね。

コメント

  1. なおキチ より:

    良分売に当選おめでとうございます!
    住江織物は8:50~9:00までも安心してみていられる強さだったのでこういう銘柄に当選は羨ましいですね。

    当選確率ですけど自分が応募した過去2年間のデータだと松井とマネックスが15%強なので、体感30~40%は結構近い感じだと思います。私はいまだに楽天から利益分売をもらったことありませんが笑

    明日受け渡しの朝日放送グループPOも良さそうですし2日連続利益もありそうですね!

    • えぬまる えぬまる より:

      分売で一撃5000円以上の利益はありがたいですよね。ここ数回割り当てなしでふて寝コースだったので、久しぶりにテンション上がりました。

      自分は松井・マネックス・楽天証券を分売御三家と呼んでいますが、御三家の中で松井証券だけがIPOの申し込みに事前資金が必要ないためか、分売の申し込み数が少なくなって他の2社に比べて分売の当選確率が飛び抜けて高い気がしてます。

      明日のアサヒ放送グループHDのPOの利益も楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました