いつの間にか有名FXブロガーが他界していたようです

FXで勝ってそうな人のブログを発見

仕事を辞めて時間だけは無駄にあるので、ブログランキングをめっちゃ下の方まで片っ端から見たりしている中で、これは本当にFXで勝ってるであろうなという人のブログを見つけました。

今までいろいろな人のFXブログを見てきましたが、詐欺っぽいサイトの広告部分が無駄にやたら長いのと一緒で、勝ってそうな人ほど本質について語っていて具体的な手法などの解説がないブログが多いですね。

読む人に寄っては具体性な手法の解説などがないので、精神論だけで全く参考にならないブログだと思う人と、これはFXのトレードについて深いところまで掘り下げられていて参考なるわと思う人が居たりで、人に寄って感想が真逆になる感じでしょうか。

そのブログを隅々まで読み漁っていると面白いタイトルの記事を見つけました。

エリオット波動を得意げに語る奴、全員詐欺師説
https://mental-forex.work/archives/1317

自分も上記のブログ主さんの意見と同じで、エリオット波動理論は後からどうとでも捉えることができるので、詐欺師に取って言い訳できるところが人を騙すのに都合がいいだけのインチキ理論だと思っています。

有名っぽいFXブロガーが他界したっぽい

で、なんとなしに「エリオット波動 インチキ」のキーワードで検索してみたところ面白い記事が見つかりました。

「読みなよ。」milk氏のFX勉強会は嘘で詐欺だったのか?本当に死亡?
https://fx-winwin.com/milk/

milk氏のブログはFXで勝つためにいろいろと検索している内に見る機会があったのですが、上記の記事にも書かれているように、読んでいて非常に高圧的で読んでいて不快に感じた記憶があっただけに、自殺したとの記事にはびっくりしました。

前述の記事を見てもらえば分かりますが、勉強会の元参加者が本当に勝っているのなら口座の履歴や納税証明書など勝っている証拠を見せるべきなのではという公開質問状を出されていて、その後なんの返答も得られなかったのでmilk氏の本名と顔写真がネット上に晒されることになりました。

その後milk氏は勉強会の募集を停止、Twitterのアカウントを削除して、予約投稿で7月24日に自殺したという記事(予約投稿)をアップして姿を消したようです。

本当に亡くなったのか曖昧みたいですが、一部の勉強会参加者からの弁護士を通して集団訴訟になっているみたいで、訴訟を進めるにあたってmilk氏の生死の真偽が分かるみたいですね。

パチンコやスロットは傷ネタ的な欠陥を突かない限りは、期待値のある台をひたすら長時間回すだけというシンプルなものですが、FXの勝ち方はそれこそ多種多様で何が正解と言えるのか曖昧なのでそういった詐欺的な案件が出てくるのかも知れないですね。

あとがき

そんなこんなで、FXのブロガーが詐欺的(?)ことで他界したという話でした。

自分はFXはパチンコやスロット同様、期待値がある局面をひたすら待ってエントリーして機械的にトレードを繰り返すことができる人だけが相場で勝ち続けていると思っています。

勝っている人ほどインジケーターなどに頼らず、手動で引いた水平ラインやトレンドライン、直近のロウソク足のチャートパターンを見てトレードしているようなので、勝つための王道だと言われているレンジブレイクに絞ってずっとデモトレードしてきました。

ただ冒頭で紹介した勝っていそうな方のブログでもおっしゃられていますが、手法はシンプルな方がいいが、シンプルな手法ほど奥が深く、狙うべき局面やレンジの上限下限をどこに設定するかなど経験を積むことでしか得られない部分もあるのだと思いました。

高勝率を謳う手法などを購入するのも悪くないと思うのですが、ダイエット食品やダイエット器具の通販じゃないですが、カンタンに痩せれる的な方法はないと思った方がいいでしょう。簡単に痩せられるならスポーツクラブやジムというビジネス自体が成り立ちませんので。

地道に筋トレや有酸素運動やら食生活の見直しをするという、一番やりたくないと思っていることこそが正攻法で唯一の方法であったりするのがこの世の常だったりします。

今年から始めたFXのリアルトレードでも地道にレンジブレイクの千本ノック修行を続けて、働かずに済む世界線に入れるようになりたいですが、考え甘いばいでしょうか。リアルトレードで損切になってもカチンとくるけん状態に全くならないので割と可能性はあると思うのですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました